2013年12月30日

今年も一年、ありがとうございました!

皆様、今頃どのような年末をお過ごしでしょうか。
今年一年間の出来事を振り返りながら、当観光協会も年内の業務を 本日終了させていただきます。

今年一年、にかほ市へおいでいただいた方、このホームページをご覧いただいた方、観光情報のお電話をいただいた方、などなど、たくさんの方にお会いし、お話させていただきました。
なかなか思う通りに進まなかったことも多々ありましたが、にかほ市の観光推進のための一歩を歩めたと思います。
皆様には、心から感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。


また新しい年には、新規一転、清々しい気持ちで皆様をご案内させていただきますので、職員一同よろしくお願い申し上げますひらめき



そして、新年明けてからの観光協会イベント情報です。

kakeyo2014-S.jpg


恒例の「掛魚まつり」のお知らせです。
2月4日、午前10時に金浦漁港を出発する「鱈行列」です。
イベント会場の勢至公園では、地元婦人会の皆様手造りの あっつあつタラ汁の販売もありますよ〜グッド(上向き矢印)
これからも様々なイベントや、情報提供を行ってまいりますので、平成26年度もよろしくお願いいたします。

故郷へ里帰りされてる方も、年末年始お仕事の方も、良いお年をお迎えくださいわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2013年12月27日

冬の日本海〜!

いくら暖かい にかほ市とはいえ、今年のように年末まで積雪がない!ということも珍しいかと思います。
お正月前には、だいたい数回スコップ片手に雪と格闘・・・ですが、まだ一度もありません。
にかほ市から少し山間部に入ると、全く違う世界が広がっていますから、あの除雪作業の大変さを思うと積雪がないことが有り難く感じる、今日この頃です。

ただ、その分真冬の日本海からの厳しい風当たりには参りますよね〜!
日本海の果てから、いったい何のエネルギーが働いているんだろうーぐらいの暴風が、顔面直撃するわけです。
正面から風に向かうと、息ができないほどの強さ・・・というのが面白くて、風に直面するんですけど(笑)。
余談ですが、この風で育っている浜の人間は、人生の風あたりにも負けない強さがあったりします(笑)。

IMG_1538.JPG


この波は、まだかわいらしい部類に入りますよ!
数mはある防波堤を軽々乗り越えて、数十mの大波が日常茶飯事です。
気温と水温差と、荒波の具合でできる「波の華」は、すっかりにかほ市の名物となっています。

波の華.jpg


風が強い日には、波の華が舞って市内をフワフワ飛びまわる・・・。
わざわざ波の華を見に来る人もいらっしゃるので、やっぱり珍しいものなんでしょうか。
そして、こちらもすっかり冬の にかほ名物となりつつあります。
市鳥に指定されている、「海鵜」の大群!
実物は、もっとすごい圧倒されるほどの大群なんです。
お正月休みに、国道7号線を通りかかると、こうした風景が見られるかも知れません。

1387861628370.jpg


と、言っているうちに、今日は官公庁の御用納めの日でありました。
今年は曜日の関係で、すいぶん長いお休みになりそうですが、観光協会は案内窓口も年内まだまだ営業中です。
にかほ市の観光情報についてご用命がありましたら、是非お気軽にお問合せください。
今年も残りわずか・・・最後まで、よろしくお願いいたします。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の風物詩

2013年12月26日

にかほ市 世界デビュー!? の巻

先日は、このブログで にかほ市のモデルツアーが全国デビューを果たした!とお知らせしたばかりです。
鳥海山をバックにしたパネルが、現在も国交省の正面玄関に設置してあります。
あ・・・今月いっぱいとのことでしたので、明日の御用納めまで・・・となっていますので、お近くの方は是非 国交省正面玄関を覗いてみてください。

そしてこのたび、なんと世界デビューを果たす結果となりました〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

全国デビュー果たした直後の 世界デビュー(笑)となったわけですが、実はこちら JALの1月号機内誌なのであります。
 ジャーーンひらめき

NCM_0626.JPG


右側に開くと 日本バージョン!
裏から左側に開くページは、英語や広東語など国際バージョンの かなり分厚い機内誌です。
1ヶ月の間、JALの座席に設置されるとのことで、世界各国の方に見ていただく機会が増えるということぴかぴか(新しい)

見開き1ページ+1ページ+Information半ページ というボリュームで にかほ市が掲載されているのです。

NCM_0630.JPG


NCM_0633.JPG


こうしたPRでは、いつもたまたまご縁があった方々からお声を掛けていただくパターンが多く、本当に「人」のお陰で、こうしたチャンスに巡り合うことができました。
いつも、陰ながら気にかけていただいている人たちのお陰様。
今年もお世話になりました。
心から、感謝・感謝でいっぱいです。

年末年始、海外旅行へお出かけの方も多いと思いますが、是非JALの機内誌をご覧になってみてくださいハートたち(複数ハート)
「秋田県にかほ市」と大きく掲載されておりますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年12月25日

『巾山スキー場』本日オープン!!

にかほ市で唯一のスキー場『巾山スキー場』がオープンしましたよ〜スキー
今日、午前10時から 今シーズンの無事故と、たくさんのお客様に来ていただけるよう 関係各諸団体の皆様にご出席いただき安全祈願祭がとり行われました。

NCM_0698.JPG


NCM_0691.JPG


NCM_0693.JPG


積雪量も ちょうどいいあんべだし、雪質も最高のさらさらパウダースノー!
圧雪車フル稼働で、なんと初日からバリバリ思いっきり滑れる状態です!
それにしても、同じにかほ市でも沿岸部では積雪の気配もないのに、たった車で20分ほどで こんなに景色が変わるんですよね〜。
これが にかほ市の日常とはいえ、改めて狭いエリアに四季が凝縮されている地域だと感じます。

決して大きなスキー場ではないですが、気軽に楽しめるスキー場となっています。
今シーズンも、皆様のお越しをお待ちしていますよ〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年12月24日

にかほ市から Merry X’mas♪

あれよあれよという間に、師走も末に近くなってきました。
にかほ市の小滝地区に、毎年自宅をイルミされる方がいらっしゃいます。
にかほ市でも、山間部に位置する小滝地区の、そのまたちょっと奥まった相馬さんのご自宅ですが、毎年こうして自宅を飾って 今年で18年目なんだとか。
すっかり恒例行事となったので、わざわざ遠いところから このイルミネーションを見にはるばる来る人がいるほどです。

道の駅「ねむの丘」や、象潟駅構内にある観光協会の案内所にも、毎年場所を聞きに来る人たちがいるので、新聞に掲載されるとすぐに 私たちも案内準備をするんですよ!

しかも、年々いろんなパーツが増えてバージョンアップしてきた(笑)!
敢えて、「観光」を目的としたものでなくても こうして大勢のお客様がにかほ市にいらっしゃるんですよね!
私たちも、市内の観光情報だけでなく、こうした情報を逐一入手してご紹介できればと思います。

1387857555655.jpg


それにしても、写真でもご覧のとおり この木のてっぺんまでかなりの高さがあるのですが、この木のてっぺんに登ってイルミネーションの仕掛けをしているのが80歳になる相馬さん!
一人で、これだけの飾り付け・・・どれだけの日数がかかるんでしょうか。

こうして毎年、私たちを楽しませていただいてますが、木のてっぺん作業には十分に気を付けて黒ハート
来年も楽しみにしていますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事

2013年12月22日

元気! にかほ市の女性軍団!

秋田県大潟観光キャンペーン DC本番が間もなく終わろうとしています。
首都圏の主要な駅や電車内に、ものすごい量の秋田観光ポスターが貼られてきたので、ご覧になった方もいたのではないでしょうか。

一昨年から準備してきた、DC。
にかほ市にも、少しでもこの機会に 多くの方に訪れていただきたくて、慣れないことにも挑戦してきましたが、本番を迎えて 本当に地元のためにご協力していただいたのが、なんとこの婦人会の皆様でありました。

ファイナルのイベント列車として、昨日から1泊でにかほ入りした団体の皆様。
宿に到着時には、婦人会の皆様の一致団結した 宿でのお出迎え!

NCM_0629.JPG


NCM_0635.JPG


そして、お帰りの電車のお見送りにも駆けつけてくれて、にかほ音頭をご披露いただきました。

1387699543784.jpg


10月〜12月の週末に入ってくるイベント列車のたびに、婦人会の皆様には本当にお世話になりました。
心から感謝・感謝です。

そして、今日の行程 ねむの丘での昼食会場では、これまた地元で活動しているフラダンスチーム、プルメリア象潟の皆様から、急遽出動していただきました。
ジュニアのかわいらしいフラダンスに、会場の皆様から拍手喝さい!

NCM_0658.JPG


NCM_0665.JPG


NCM_0668.JPG


もちろん、ジュニアばかりでなく、お姐さん方のダンスも楽しんでいいただきました。
私たち、観光協会の職員は 甘酒でおもてなし。。。

NCM_0675.JPG


地元の、たくさんの方からご協力いただいて、訪れてくれたお客様にも喜んでいただいて、このDCは私たちにとっても すごくいい経験と、新しい地元のネットワーク作りのきっかけになりました。

また、たくさんの方に来ていただけるように、私たち観光協会職員も一層頑張っていきますので、是非また このにかほ市に気軽に遊びに来ていただけたら嬉しいですわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事

2013年12月20日

んめーーー! ハタハタ!!

今年は、ハタハタ漁も調子がいいみたいです。
その年によって、全然水揚げ量が変わるので 漁師という職業も大変なんですよね。
漁師さんって、普段からかなり威勢がいいので 初めて会う人はビックリするんだそうですが、私たちは子どもの頃から慣れているので、また始まった〜ぐらいで笑い飛ばします。
天気が悪くて 出漁できない日が続くと、その威勢に更に磨きがかかるという結果に!
ま、それにも慣れてきました(笑)。

忘年会シーズン、飲み会の回数も増えてきましたが 今年はどのお店でもハタハタづくしで幸せいっぱいな気分になりますよ〜!
ハタハタは、白身の淡白な味ですが 料理方法はいっぱいあるので飽きることがありません。

今回は味噌田楽でした〜グッド(上向き矢印)

NCM_0502.JPG


なんでも、関東以南の地域は ウロコのない魚は食べないんだそうですが、食べない地域の人たちがハタハタにはまって 毎日のように食べるようになっています。
地元の人なんかは特に、ハタハタ食べないと冬という気がしない! という感じ。

秋田の冬には欠かせないものなんです。
そして、これも懐かし〜・・・という「芋ガラ」の味噌汁付きでした!

NCM_0504.JPG

芋の茎を乾燥させて 保存食にした、昔々から伝わるものです。
昔は、秋になると農家の納屋にいっぱいぶら下がっていました。
うちも祖母がいなくなってから 作る人がいないので すごーく久しぶりに懐かしい味をいただきましたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2013年12月19日

眩し〜!鳥海山!

さすが、秋田県で一番暖かいといわれる にかほ市!というお天気の良い一日でした。
先日、所用があって秋田市内まで行ってきましたが、向う途中から どんどん景色が変わってきて、市内についた頃には 全面真っ白の雪景色!

1387413067273.jpg


1387413081153.jpg


雲が氷みたいに 光が反射してキラキラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年12月18日

出ました!鱈しょっつるせんべい!

にかほ市の冬と言えば・・・ハタハタはもちろんですが ハタハタ漁が終わってからの「鱈」が有名かもしれません。
奇祭と呼ばれる「掛魚まつり」(別名:鱈まつり)は、なんてんたって350年も地元漁師に伝わってきた 真冬のお祭り。
この「掛魚まつり」で、40数年前に全国的に金浦が有名になりました。

今年は、この鱈を使った特産品ができないか・・・と、にかほ市商工会の皆様が頑張って「鱈しょっつる」の開発に至りました。
「しょっつる」とは、秋田に古くから伝えられてきた「魚醤」のことで、地元では鍋料理や煮物などに使われてきた調味料なんです。
ちょっと調べてみたら、世界中にいろんな魚醤があるんですね〜!
古代ローマ時代にも、ガルムという魚醤が既に使われていたようです。
その他、タイのナンプラーや ベトナムのヌックマムなど、最近は日本でも他国の魚醤が簡単に手に入るようになりました。

秋田県には、ハタハタのしょっつるが定番ですが、にかほ市の特徴を生かして!ということで、鱈のしょっつるを作ることになったそうです。
まだ一般販売はされていませんが、市内の各飲食店には、鱈しょつるを使ったメニューがお目見えしています。

いつも新しい商品を作る、象潟の名物せんべい屋さん、佐々木製菓さんも この鱈しょっつるを使ったせんべいが早速店頭に並んでいます!!

NCM_0635.JPG


ほのかに甘いせんべいに、鱈しょっつるのほんわ〜りした醤油風味が すごくマッチして美味しいのであります!
週末には、道の駅「ねむの丘」で、焼き立てせんべいが食べられますので、是非皆様 食べてみてください!

ハタハタ漁が終われば、次は鱈漁が始まります。
そして毎年2月4日、金浦山神社で「掛魚まつり」が行われます。
今年の冬は、鱈三昧でお楽しみくださいね〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年12月12日

皆様!ありがとうございます!

今日も、たまたま国土交通省へ御用のあった方から、正面玄関に設置されている にかほ市の観光パネルの画像を送っていただきました!
皆様から提供いただいて、心から感謝!感謝ですひらめき

KIMG1101.JPG


KIMG1094.JPG


KIMG1095.JPG


こうして見ると、国交省の正面玄関て広いんですね〜!
実際に行ったことがないので わかりませんでしたが、かなりのスペースを使って 観光ブース状態になっているのがよくわかります。

ってか、私が知らなかっただけで、国交省へ御用のある方が たくさんいることにも驚いておりますが・・・(笑)♪
実物を見に行けない分、こうして皆様に送っていただけて 今年一年 いろんな大勢の方にお世話になったな〜と改めて振り返っております。
皆様、本当にありがとうございます黒ハート
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事

2013年12月11日

にかほの漬物 いろいろ。。。

子どもの頃には 全く興味がなかった漬物・・・。
年齢とともに、漬物へのこだわりが出てきて 今では三食、漬物なしではいられなくなりました。
日本全国、こんなに「ご当地漬物」があるんだーって、なんとなく 全種類の漬物を制覇してみたい今日この頃です(笑)。

ここ、にかほ市にも古くから伝わる それぞれの家庭の漬物ってありますが、その漬け方は代々伝わるものなので なかなか教えてもらえなかったり。
漬け方を教えてもらっても、絶対同じ味にはならなかったり。

「あの店の、あの漬物が食べたい」という理由だけで、そのお店に行くのですから「されど漬物」です!

百彩館のカナカブは、ここ数年ですごく人気商品になりました。
同じカナカブでも、百彩館は昔ながらの「焼畑」で作るので、カナカブ独特の辛みが最高に強くて これがお酒にピッタリ!!
でも、焼畑での作付は一度作ると 5年は同じ場所に連作できないらしく、畑の確保が大変だという話を聞きました。
今では、百彩館の棚に並んだとたんに完売が続いているそうです。
わざわざ遠くから カナカブを求めて来る方が増えたんだ〜と、百彩館の小松さんが話してくれました。

カナカブ漬け1.jpg


市内の料理屋さんでは、その店独自の漬物が並びます。
その漬物を作ってもらうために、長年働いてもらっているばあちゃんたちもいます。
漬物が、料理以上にメインになってたりもするから 面白いですよね〜!
ちなみに、これは仁賀保の「花水木」の漬物。
ここは、専用に作っている米が 本当に美味しくて、プラスお手製の漬物が美味しくて!
お料理はもちろん絶品ですが、ツヤッツヤの白米とこの漬物を見ると 幸せ〜を実感します。

花水木漬物.JPG


美味しい漬物があるお店・・・興味がありましたら是非 観光協会へお問い合わせしてみてくださいぴかぴか(新しい)

そして、コチラはまだ商品化されていませんが 試作品を試食させていただきました。
「でんべいがれい」の漬物です。
醤油漬けの 大根の歯ごたえと、いろんな種類の野菜たちの最後に 枝豆がポイントを利かせてて ホンットに美味しかった〜!
職員みんなで 美味い美味いの連続で あっと言う間に完食(笑)!

NCM_0565.JPG


もっと食べたい!
早く商品化されないかな〜と、首を長くして待ってますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2013年12月09日

観光協会「大忘年会」開催しました!

あっと言う間に、今年も残りわずかとなりました。
今年はどんな一年をお過ごしだったでしょうか。
偶然のようなラッキーが重なってみたり、全く予想外のハプニングがあったり・・・の繰り返しで、平成25年も終わろうとしています。

先日、6日金曜日には 観光協会恒例の「大忘年会」を開催いたしました。
本当にご多忙の中を、大勢のご来賓や、日頃なかなかゆっくり話すことができない会員の皆様にご出席いただいて、今年も盛大に行うことができました。
皆様、本当にありがとうございます!
佐々木会長からも、一年間のご協力に感謝の言葉が述べられました。

NCM_0609.JPG


NCM_0613.JPG


そして 毎年、忘年会の中で行う余興に 地域婦人会の皆様から 今年できたてホヤホヤの「にかほ音頭」を踊っていただいて、会場は大いに盛り上がりました。

NCM_0617.JPG


NCM_0620.JPG


地域婦人会の皆様には、JR特別列車の駅でのお出迎えや イベントで「にかほ音頭」を踊っていただき、いろんな場面でお世話になっています。
市民の皆様はじめ、いろいろな方に観光協会へご協力をいただいています。
今年も「感謝」の一年でした黒ハート
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事

2013年12月06日

ハタハタ本番!

12月にしては、若干気温高め?だと感じます。
日中は、7℃程度・・・12月で7℃もあると、暖かい(笑)。
内陸部は、11月で30pも積雪があったところもありましたが、秋田県では最も気温が高いと言われる にかほ市街地では、チラッと白い物が舞った程度で まだ真っ白にはなっていません。

男鹿や八森よりも少し遅れて、市内の各漁港でも ハタハタ漁が本番を迎えました!
先月の川袋川のサケ漁も、今月のハタハタ漁も、今年は出足からとても好調のようです。

IMG_1928.JPG


IMG_1912.JPG


田舎の食生活って、ハタハタが獲れる季節は 毎ん日 食卓には山のようなハタハタ。
鱈が獲れれば、毎ん日 鱈料理。
ワラビが採れれば、毎ん日 ワラビ料理。
旬の物を、とれる間食べつくす・・・というか、もらったりするので必然的に そればかりになるのです(笑)。
次の年の旬の季節まで我慢できるように、飽きるまで食べる(笑)。
一年間の食材のサイクルが決まっている。
自然の摂理に沿った(?)食生活ができるって、田舎ならではの 実はとっても贅沢なことだと ようやくありがたく感じられる年齢になってきたかと思います。

私ごとの余談ですが、にかほ市の中でも一番小さい町 金浦で生まれ育った私たちは、幼いころから町の人みんなに育てられてきました。
自分の子だろうが、他人の子だろうが、悪いことをすれば怒鳴られる。
子どもたちは みんなどこの誰んちの子供だかわかられているぐらいの小さな町でした。
ウチは、代々商売をやっている家だったので ホント悪いことができなかったんです・・・と、言いながら 何かしでかすと夕方には祖父の耳に入り、雷が落ちるように怒られるという子ども時代を過ごしました。
あれから数十年・・・港に船があがること写真を撮りに荷捌所に行くと、未だに漁師のオヤジ達から怒鳴られるという 変わらない日を過ごしています(笑)!
 もうすぐ50になろうと言うのに(笑)exclamation
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の風物詩

2013年12月05日

鉄道関係レア情報〜!

鉄道大好きな方には、きっと朗報かと思います。
現在運行されている「新幹線こまち」は、旧型のE3型から 少しずつ新型車両 E6型に変わりつつあります。
旧型も、ピンクのポチャッとした顔がかわいらしかったですが、新型スーパーこまちの真っ赤でキリッとした顔もまた颯爽としていて かっこいいですよね!

1375141588199.jpg


にかほ市内を通っている「羽越線」は、残念ながら新幹線ルートではないので、普段あまり馴染みのない新幹線情報ですが、なんと車両の納品には羽越線を使うんです!って、ご存知でしたか?
今年の夏に、新型こまちの納品現場を発見してしまいました。

580483_552066064832548_1809497108_n.jpg


絶対にありえない、羽越線をまるで新幹線が走っているような画像〜!
鳥海山をバックにして、九十九島の真ん中を走っているように見える!
画像提供は、道の駅ねむの丘の阿部君♪

そして、新情報!
こまちは、来年の3月には全て新型に入れ替わるんだそうです。
そして、12月15日(日)には、その旧型を関西へ搬送するために羽越線を通るんだそうです。
12月15日(日)、午前9時38分に象潟駅を通過とのこと。
12月15日には、天気が良ければ 雪の鳥海山をバックにした旧型E3型をみることができるかも知れません!
という、激レア情報でした〜グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年12月04日

今週の中島台獅子ヶ鼻湿原

すっかり雪景色となった、中島台獅子ヶ鼻湿原です。
「不思議の森」と言われる湿原は、やはり雪化粧しても幻想的な 何とも言えない森の様子・・・。
観光案内人の伊藤会長が、その幻想的な写真を送ってくれましたので、この雰囲気をご堪能ください。

P1080437.JPG


P1080432.JPG


P1080425.JPG


P1080424.JPG


まるで異次元の世界にでも迷い込んだような、あまりにも静かすぎる森の様子が伝わるでしょうか。。。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年12月03日

今日の出来事!嬉しいこと!

昨日のブログで、「国土交通省へ御用の方へ、写メ送ってください」お願いメッセージを書きました。
それがなんと! 超特急で送っていただき、私もビックリ! の、嬉しい出来事がありました。

国土交通省に、にかほ市出身の方がいらっしゃったのです!
正面玄関のパネル・・・見つけて送っていただいたのです・・・!
あっ! そうだ! いつもお世話になっている方の息子さんが、国交省にお勤めだって聞いてたんだ!
と、気づくのが遅い(笑)。
で、送っていただいたのが、こちらの写真ですひらめき

131203_122637.jpg


131203_122712.jpg


こんなに皆様に応援していただいて・・・このツアーを来年は絶対実行していきます!

私ごとの余談ですが・・・
最近 ケチョンケチョンに捨てられることが多かったこの頃。
それでもやっぱり、捨てる神あれば拾う神あり(笑)って、本当なのかな〜(笑)
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事

2013年12月02日

「水の里」にかほ市のパネルが!

今年度始まったころに、たまたま縁あって国土交通省の「水の里旅」コンテストに、にかほ市の鳥海山の豊かな水をテーマに応募してみました。
全国的に知名度が薄い・・・とか、PRの仕方が下手だ・・・とか、会員の皆様には日々ご指導をいただいている中で、どうにかして全国デビューを果たしたい! そんな思いでの応募!

したらなんと、全国から48品の応募があった中、にかほ市の「鳥海山の恵み・・・」が奨励賞をいただく結果となったのでありますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

にかほ市の豊かさが、全国的に認めてもらえたんだーーー!  やっぱり、にかほってすごくいい場所なんだー!と、自信にもつながりました。

これがきっかけで、様々な機会に全国レベルでのPRもできて、いろんな地域の方とお会いすることができて、それからまた自分たちの磨き上げの方法を客観的に見ることができたり、と、嬉しいことがいっぱいありました。

来年は、これを確実に募集できるツアーに仕上げて、多くの方に訪れていただきたい! と、強く願っています。
そんなときに、またまた嬉しい情報〜グッド(上向き矢印)
なんとま〜 国土交通省の正面玄関に、今回受賞した場所のパネルが設置されたのですexclamation×2

DSC_0104.JPG


DSC_0105.JPG


12月いっぱいは飾られているそうですよ〜グッド(上向き矢印)
皆様、国土交通省へ御用の際は、是非にかほ市のパネル 写メに撮って送ってください!!!

・・・ってか、一般人がそうそう国土交通省に御用はないかも知れませんが・・・(笑)ひらめき
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

冬らしくなってきた〜日本海!

今日は、道の駅象潟「ねむの丘」を会場に、市内の旅館・ホテル業組合さんの総会に参加させていただきました。
にかほ市内の旅館・ホテルは、数十人単位が泊まれる大きな施設は そんなにありません。
どちらかというと、家族やグループ向けのアットホームなところが多いのが特徴です。
団体向けでないからこその、行き届いたおもてなしができるのです。
私個人的にも、ここの女将さん軍団が大好き♪
とても個性豊かで、それぞれの宿泊施設の雰囲気が違って、どこもホッとできる場所なんです。

と、ここで女将さんたちの写真をアップしたいところですが、皆さんに許可もらってなかった〜あせあせ(飛び散る汗)
どの旅館のどの女将さん・・・って、これから少しずつご紹介していきますね〜グッド(上向き矢印)
乞うご期待exclamation

秋田県内では、例年よりかなり早く「季節ハタハタ」の水揚げが報告され始めました。
男鹿や北浦でハタハタが揚がると、その数日後には市内の各漁港も 夜遅くまで騒がしくなってきます。
明日は、金浦の船も出漁するそうですが、まだ沖のハタハタなので 季節ハタハタではありません。

ねむの丘からの日本海。。。
いよいよ冬らしくなってきました。

NCM_0611.JPG


これでもまだ序の口!
真冬の日本海の荒波には 程遠いですが、この荒波の中で育ったハタハタは絶品!

NCM_0612.JPG


そして このハタハタで作った、でんべいさんの干物も絶品です!
どんだけ美味しいか、是非皆様 食べてみてみて〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事