2014年07月09日

象潟や〜雨に西施が・・・


合歓(ねぶ)の花〜(^▽^)

市内のあちこちで咲いています!


ねむの花.jpg


松尾芭蕉の俳句にも詠まれ、にかほ市を象徴する花。

ねむの花の葉は夜になるとゆっくり閉じることから「ねむの花」に変化していきました。

俳句にもあるように、晴れた日よりも、しとしと雨が降っている日の方が、なんだか似合う・・・

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の風物詩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/101567598
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック