2014年12月08日

にかほのうめぇ〜もんをご紹介!

冬の味覚といえば、秋田の県魚「ハタハタ」を使い乳酸発酵させる飯寿司(いずし)『ハタハタ寿司』ですが、今回は「ハタハタ」の代わりに「鮭」を使った『鮭ずし』をご紹介します。
今から30年ほど前、ハタハタの不漁が続いた際に、漁獲高が豊富な秋鮭をハタハタの代わりに使った飯寿司『鮭ずし』を、県漁協女性部同組南部総括支所象潟(きさかた)支部が製造しております。
今年も鮭の漬け込みが終わり、12月7日に商品の箱詰めが開始されました。
販売はすべて注文販売となっており、販売価格は税込みで1キロ入りが3,200円、500グラム入りが1600円となっております。※別途送料や代引き手数料が、かかります。
注文の受付は平日の午前9時から正午まで。(土・日はお休み)
手作りのため、数に限りがございますので、早めにお申し込みください。
受付開始予定は12/9からとなっております。
注文専用電話090-2974-6639です。

ぜひ、にかほの味をご賞味ください
s_IMG_3205.JPG

s_P1020218.JPG

s_IMG_3249.JPG
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106228649
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック