2013年03月05日

地元 仁賀保高校生の活動〜!

先日、3月1日に盛大に開催された 県立仁賀保高等学校の卒業式に 急遽のピンチヒッター会長代理で出席させていただいた高橋です。
およそ30年ぶりに出席する学校の卒業式・・・会場の緊張感と厳粛な雰囲気を楽しませていただきました。

うちの観光協会は、本当に仁賀保高校生にいろんな場面で お世話になっています。
例えば、年間に行われる各イベントのポスターのデザイン。
これは、情報メディア科の生徒が授業の一環でやってくれています。
生徒に自由な発想で作成してもらいたいので、なるべく注文をつけないようにしているんです。
すると、斬新なものが出来上がってきたり、なるほどーというものができあがってきたり・・・生徒たちの感覚って、とても楽しいんです。

その他にも、様々なボランティア活動にも積極的に参加してもらったり!
普通は、学校と地域って なかなか隔たりがあったりするものですが、うちの高校はアットホームというか
「地域に根差した」ということばがピッタリ似合う 学校と地域でありました〜ぴかぴか(新しい)

ってなことで、本日ご紹介する仁賀保高校の活動内容は、NCC というサークルなんですが、「仁賀保高校クッキングクラブ」というのが正式名称!
で、 NCC と言うわけです。

さて、このNCCに今回お願いした 観光協会のミッションひらめき
地元の食材を使って、なにか「にかほ市」を代表できるようなメニューを生徒たちの感性で考えてもらえないか・・・ということでした。
では、ここ にかほ市ではどんな季節にどんなものが獲れるのか、採れるのか、取れるのかから学ばねばならぬ!
四季折々の食材豊富なにかほ市ですので、その辺りから生徒たちには難儀だったようですが、でも地元を知ることは、地元への愛着心も沸くことにつながりますよね〜!
ここはひとつ、乗りきっていただきたい「壁」でありましたわーい(嬉しい顔)

試行錯誤を重ねて、こんなふうに活動してますので、是非みなさんにもご紹介したかった〜るんるん

IMG_2046.JPG


IMG_2064.JPG


IMG_2082.JPG


果たして、どんなものが出来上がるかは 乞うご期待!!
なんですが、それにしてもま〜うちの高校生は なんとめんこいんだべな〜ハートたち(複数ハート)
「地域の子供は 地域の宝exclamation」 この言葉を本当に実感します。
大切な うちの子供たちに、のびのびとすくすくと育ってもらうことも願って、これからも一緒に活動していく場を設けたいと思います。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験・活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63355889
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック