2013年05月24日

マンホールの缶バッジ!

全国各地、マンホールのふたのデザイン・・・いろんなご当地デザインが楽しいですよね。
旅行に行って、珍しいマンホールを発見すると なんとなく得をした気分になります。

にかほ市内にも、様々なデザインのマンホールがありますが、旧三町の特色を活かした それぞれのデザインは「なるほど納得」といった感じです。

そんなマンホールのふたを、切り絵でおこして缶バッジにしてしまった方がいらっしゃいます。
先日 ねむの丘で作品の展示会をした 熊木昭夫さん 作!!
ステキな缶バッジなのでご紹介ぴかぴか(新しい)

NCM_0533.JPG


旧仁賀保町 ⇒仁賀保高原でさえずる仁賀保町鳥 雲雀と水芭蕉です。
旧金浦町  ⇒白瀬記念館と、勢至公園の桜
 象潟町  ⇒日本海に沈む夕陽と九十九島

こんなご当地缶バッジ・・・とてもかわいらしく、駅案内所売店で販売(1個300円)してますので、皆様是非お土産にどうぞ〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 特産品
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68290215
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック