2013年07月30日

JR象潟駅に出現!

夏の秋田は、県内各地でいろんなイベント盛りだくさん! です!
今、三種町では「サンドクラフトみたね」で砂浜が賑わってるし、間もなく有名な「竿燈まつり」が始まるし、あっちこっちで花火大会があって、花火大会の最終戦は 何といっても「大曲の花火」exclamation

毎週のように、イベント目白押し!
先日、JR象潟駅へ行ったら 待合室にリアル竿燈の提灯が飾ってありました。

NCM_1035.JPG


近くで見ると、ひとつの提灯ってこんなに大きいんだ〜・・・って感じます。
こんなデカい提灯がたくさんぶら下がった竹竿を、肩や腰にのせて あれだけのバランスが取れるって やっぱりスゴいと思います。

竿燈ももちろんですが、何故「祭り」に必死になってる「男」って あんなにカッコいいんだろう〜・・・という個人的見解で今日は締めさせていただきます(笑)グッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71517060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック