2013年07月31日

夏といえば海!

にかほ市はご存知のとおり、決して広いエリアではありません。
でも、この狭い市内になんと4か所も遊泳可能な海水浴場があるんですよ!
「小砂川海水浴場」「象潟海水浴場」「赤石浜海水浴場」「平沢海水浴場」です。
どこも海水浴場も 広い砂浜の遊びやすい海水浴場になってます。

昭和時代の赤石浜海水浴場の写真がでてきたので、ご紹介します。

Image2.jpg


Image5.jpg


Image7.jpg


私たちが子供の頃は、海水浴といえば一大イベントだったような気がします。
写真を見ると、今より砂浜も広かったみたい。
シーズン中は毎日のように大勢の人で、「芋の子洗い」という言葉がピッタリでした。
当時は、赤石浜にも「海の家」があったこともあって、他県からもわざわざ泳ぎに来る人もいたんですね〜!
水着やキャンプに時代を感じる・・・昭和50年の赤石浜の様子でしたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の風物詩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71572238
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック