2013年12月27日

冬の日本海〜!

いくら暖かい にかほ市とはいえ、今年のように年末まで積雪がない!ということも珍しいかと思います。
お正月前には、だいたい数回スコップ片手に雪と格闘・・・ですが、まだ一度もありません。
にかほ市から少し山間部に入ると、全く違う世界が広がっていますから、あの除雪作業の大変さを思うと積雪がないことが有り難く感じる、今日この頃です。

ただ、その分真冬の日本海からの厳しい風当たりには参りますよね〜!
日本海の果てから、いったい何のエネルギーが働いているんだろうーぐらいの暴風が、顔面直撃するわけです。
正面から風に向かうと、息ができないほどの強さ・・・というのが面白くて、風に直面するんですけど(笑)。
余談ですが、この風で育っている浜の人間は、人生の風あたりにも負けない強さがあったりします(笑)。

IMG_1538.JPG


この波は、まだかわいらしい部類に入りますよ!
数mはある防波堤を軽々乗り越えて、数十mの大波が日常茶飯事です。
気温と水温差と、荒波の具合でできる「波の華」は、すっかりにかほ市の名物となっています。

波の華.jpg


風が強い日には、波の華が舞って市内をフワフワ飛びまわる・・・。
わざわざ波の華を見に来る人もいらっしゃるので、やっぱり珍しいものなんでしょうか。
そして、こちらもすっかり冬の にかほ名物となりつつあります。
市鳥に指定されている、「海鵜」の大群!
実物は、もっとすごい圧倒されるほどの大群なんです。
お正月休みに、国道7号線を通りかかると、こうした風景が見られるかも知れません。

1387861628370.jpg


と、言っているうちに、今日は官公庁の御用納めの日でありました。
今年は曜日の関係で、すいぶん長いお休みになりそうですが、観光協会は案内窓口も年内まだまだ営業中です。
にかほ市の観光情報についてご用命がありましたら、是非お気軽にお問合せください。
今年も残りわずか・・・最後まで、よろしくお願いいたします。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 季節の風物詩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/83190333
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック