2014年02月21日

今年最後の鱈料理!

2月中旬を過ぎると、だんだん鱈漁も終わりに近づいてきます。
まんまるパッツパツの腹が、産卵が終わるとペッチャンこ(笑)!
「寒鱈」と呼ばれて、チヤホヤされてきた鱈も、「棒鱈」と呼ばれて、鼻にも引っ掛けられなくなります(笑)。
棒鱈・・・見たまんま、棒っきれのように細くて長いだけの鱈・・・これは、乾燥してお正月料理に出てくる 煮物によく使われます。

今年は、海の状態が悪くて 出漁できる日が少なかったようで、水揚げも若干少なめだったようですね。
にかほ市の場合、短期勝負の食材が多いので だいたい「あどいらねー」(もういらない)っていうほど飽きるまで食べることが多いのですが、今年は鱈 何回食べたべな〜という感じ。

いくらも食べないうちに、鱈漁も終わりそうな このタイミングでお声がかかり、今年最後の鱈料理、定番の3品にありつけました(笑)。

定番の3品・・・

NCM_0912.JPG


昆布〆のお刺身、タラコの醤油漬け、そしてダダミの刺身。

NCM_0915.JPG


NCM_0914.JPG


NCM_0913.JPG


まーだいたいkの3品で、日本酒かなりいっちゃいます(笑)。
一日お仕事頑張ったあと、こんな贅沢なツマミで一杯・・・本当に贅沢な田舎の生活だと つくづく感じる今日この頃でしたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88006173
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック