2011年06月20日

知らなかった・・・こんな所に!

松尾芭蕉といえば、にかほ市では象潟町にしか由来がないものとばかり思っていましたが。。。
なんと、鈴、畑、馬場、そして大竹など、市内の象潟町以外の地区にも 芭蕉の句碑などが建ってるんですね〜!!

今さらですが、近くまで行っているのに気付きませんでした。
でも、こんなに立派なんですよ♪  送ってくれた 伊藤さんのコメント入りでご紹介します!

芭蕉の句1.jpg


市内に点在する これらの句碑を探す旅・・・なーんてのも、面白いかもしれないですね足グッド(上向き矢印)

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 松尾芭蕉

2011年05月13日

松尾芭蕉を偲ぶ俳句大会

全国を旅しながら、たくさんの名俳句を残した松尾芭蕉。
芭蕉が旅した中で最北の地でもある にかほ市象潟町で、毎年恒例の全国俳句大会が開催されています。
今年で第28回となる 「奥の細道象潟全国俳句大会」 ですが、毎年全国からたくさんの俳句が寄せられ 審査にもたいへんなようですね!!
大会日程は。。。
 ●日時  平成23年8月6日(土)午後1時〜
 ●場所  道の駅「ねむの丘」
主催:にかほ市・にかほ市教育委員会

皆さんも、この機会に俳句を作って投句してみませんかグッド(上向き矢印)
 ●投句料 1,000円(現金書留 または 小為替同封)
 ●〆 切 7月4日(月)当日消印有効
 ●投句先 事務局「にかほ市象潟郷土資料館」
       〒018-0104
         秋田県にかほ市象潟町字狐森31-1

松尾芭蕉が「陸の松島」と表現したとされる 九十九島を散策しながら、芭蕉気分で一句・・・というのも風情があってよろしいのでは??
「きさかたさんぽみち」を片手に、まち中散策もおススメします足

kisakata_hiking_map.jpg
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 松尾芭蕉

2011年03月05日

芭蕉も歩いた三崎旧街道

昨年、冬師のわらじを作りながら みんなで語った・・・。
自分たちで作った このわらじを履いて、芭蕉が歩いた 三崎旧街道を実際に歩いてみたらどうかと・・・。
一部 当時のまま残っている旧街道を わらじで歩いてみたら、どれほどあの時代の旅が大変だったか、身をもって体験できるかも。
冬師のわらじ作り体験も、わらじ作って終わりではなく、実用化させてみるのも楽しそうだし。
そんな話が盛り上がって、今年の雪がとけたら 自分たちで作ったわらじを持って 旧街道に集合することとなっています。

旧街道を覗いてみたら、まだ雪が残ったままで 歩けるようになるまでは 今しばらくかかりそうでした。

画像 086.jpg


この雪がとけたら、芭蕉をしのび わらじでこの道を歩いてみます。。。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 松尾芭蕉