2015年10月20日

仁賀保高原の朝焼け

10月18日(日)仁賀保高原の朝焼けと雲海をご覧ください。

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2015年10月19日

仁賀保高原の雲海

10月18日(日)仁賀保高原の雲海をご覧ください。

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2015年01月29日

ひばり荘から空撮

2015/1/25 晴天に恵まれ、仁賀保高原ひばり荘で空撮しました。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2014年05月16日

天気がいいと・・・



見晴らしのいいところに出かけたくなる・・・

そんな時は、仁賀保高原がおすすめです。


__.JPG


ひろーーーーい原っぱがどこまでも続く景色、秋はススキが一面に・・・


セントバーナード子犬.jpg


土田牧場ではなんと、セントバーナードの赤ちゃんが〜!

お母さんを探して、よちよち歩く姿がなんともカワイイ・・・


セントバーナード.JPG


セントバーナードは、犬種の中でも最大級の体格!

とにかく大きいですが、見ての通り、大人しくて優しい性格なんですよ。


動物たちとふれあった後には、ほっと一息。


__ 3.JPG


土田牧場でしか味わえない自然の恵みがいっぱいです。





posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2013年09月17日

高原でサイクリングを楽しむ♪

読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋、そして旅行の秋・・・風も涼しくて、日差しも柔らかで、一年のうちで一番過ごしやすい季節になってきました。
ほんのわずかな、この貴重な季節を どうやって過ごしますか?
あれやこれや もったいかいからいろんなことを一気にやってしまいたい気分です。

にかほ市の秋が満喫できるスポット、たくさんありますが、中でもイチオシは仁賀保高原!
仁賀保高原では、今年サイクリングロードを綺麗に整備して、車でお越しの家族連れの皆様にも、のんびりサイクリングを楽しんでいただけるようになっています。
お天気や、季節によって いつもその様子が変わる仁賀保高原は、何度来ても楽しめますよ〜!

自転車の貸出しは、仁賀保高原ひばり荘にて受付しております。
 ひばり荘右斜め下

IMG_0804.JPG


レンタル料は、いずれも2時間以内で
  ・一般用    430円
  ・子供用    330円
  ・二人乗り用  630円
時間オーバーは、1時間単位で100円の追加になります。
仁賀保高原サイクリングのお問い合わせは、にかほ市観光課(TEL:0184-38-4305)まで。

サイクリングロードで、心地よい汗をかいたあとは、お隣 土田牧場にて美味しいジャージジーミルクや手作りソーセージでお腹を満たしてくださいねわーい(嬉しい顔)

IMG_0108.JPG


1 123.jpg


忙しい日をお過ごしの方、たまには ゆっくり流れる時間を楽しみましょう〜グッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2013年08月02日

夏に大人気!仁賀保高原!

梅雨があけそうで、なんとなく毎日雨模様のにかほ市です。
今日も、予報はお天気よくなる予定でしたが、どんより重たい雲がのしかかってきてます。
子供たちは夏休みが始まってきてるので、お天気回復が待ち遠しいところですね!

にかほ市の人気観光スポットのひとつでもある 仁賀保高原も、お天気悪いながら家族連れや、カップルでにぎわってました。
今年、土田牧場ではリニューアルしたお店が とても落ち着く雰囲気になってますよ!
青空が広がると、鳥海山のてっぺんが目の前にそそり立ち、日本海の向こう側まで見える 超パノラマの絶景が迎えてくれます。

IMG_0809.jpg

DSC03671.JPG


国内でも飼育されている数が圧倒的に少ないジャージー牛。
珍しい品種ですが、ジャージー牛のミルクはとても濃厚で美味しいですよ!

DSC03672.JPG


1 120.jpg


ミルクの他にも、チーズやヨーグルト、美味さがギッシリ詰まったソーセージなど、県外からまとめ買いに来る方もいらっしゃるんです。
仁賀保高原には、サイクリングロードも整備されていて 無料レンタサイクルも貸し出ししています。

お休みの日のレジャーに、ご家族やお友達で、是非おいでくださいね〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2013年06月04日

晴天の仁賀保高原

関東地方は梅雨に入ったようですが、ここ秋田県にかほ市は、連日の好天に恵まれて 仕事で事務所に引きこもっているのはもったいないような日が続いています。

今日は、職員に仁賀保高原に行ってもらって ついでに写真も撮ってきてもらいました。

鳥海山の素晴らしさ! 高原の澄んだ空気! 爽やかなそよ風! 
実際に行ってなくても、想像がつく(笑)
こんなことなら、自分が行きたかった〜!と ちょっぴり悔しい〜グッド(上向き矢印)

7.jpg


わが鳥海山は、どの角度から見ても見事な山ですが 仁賀保高原かただと同じ目線から見えるので また格別です。

仁賀保高原にある「土田牧場」も、シーズンオフの工事も終わってリニューアルオープンしてましたよ〜!

attachment04.jpg


4.jpg


1.jpg


今シーズンも、きっとあのジャージーソフトを求めて 大勢のお客様がいらっしゃることでしょうひらめき
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2013年02月21日

本日の仁賀保高原! 

昨日から引続きの雪で、今朝もかなりの積雪があった にかほ市です。
所用があって、うちの職員に仁賀保高原土田牧場まで行ってもらいましたが、やはり沿岸部とは問題にならないぐらいの 高原の積雪量です!
メインルートは除雪してあるようです。 でも、一歩道路を外したら 車ごとハマって大変なことに!

土田牧場の社長も いつか言ってましたが、市街地と同じ感覚で車で来て、ハマって動けない車をひと冬に何台か助けるんだそうです。
だいたい若いカップルが多いようですが、車を降りると 足元はサンダル・・・
「おめがだ! そんたカッコで!」と怒ってくれるそうですが、社長曰く、たまたま自分が通りかかったからいいようなものの、誰も通らなかったら 凍死するところだ!と。

確かに、沿岸部からわずか車で20分程度・・・近所に出掛ける感覚で行ってしまいがちですが、狭いエリアでもこれだけ状況が違うのが にかほ市の特徴ともいえるでしょう。

IMG_2100.JPG


IMG_2106.JPG


そして、こんなお天気状況の中 土田牧場は早くもシーズン到来準備・・・ミルクハウスを新しく建設中のようです。
年々、県外からのお客様が増え続けている土田牧場・・・確かに、昨年はミルクハウスから人があふれていましたもんね〜♪

IMG_2105.JPG


どんなふうになるのか、とても楽しみですわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2012年11月25日

ススキ野原の仁賀保高原

私たち、田舎に住む人間にとっては、あまり気にしたこともなかった風景が、都会に住む人には新鮮に感じることも多々あるようです。
ススキが満開(?)になると、一面ススキならけの仁賀保高原の景色。

このたび、女性週刊誌の大御所「女性自身」さんより依頼があり、ススキの美しい場所を紹介してほしいとのことでした。
「??美しいススキ? ススキって美しい?」
そんな感じもありましたが、冬師地区のワラビの平原や、仁賀保高原一面はススキが生い茂るな〜ぐらいの感覚で、仁賀保高原のススキの景色をご紹介しました。

田んぼのあぜ道でも、国道端でも、ところ構わず生えているススキですが、確かにこうして雑誌に載ると、見慣れた景色も新鮮に感じる!

NCM_1123.JPG


慣れきって、マヒしている感覚をリセットする必要があります。
今回の「女性自身」からの依頼があったお陰で、改めてススキ野原の美しさを再認識しました。

060.JPG
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2012年05月30日

花いっぱい仁賀保高原!!

今日はちょっと曇りでしたが、仁賀保高原までいってきました〜♪
仁賀保高原に行くまでの道にはつつじなどたくさんの花が咲いていましたよ!!

画像 012.jpg


画像 027.jpg


少し道を進むと、こんなに菜の花が咲いていました☆

画像 021.jpg


今日は上に行くにつれて少し肌寒かったです。
眺めは最高ですよ!
また天気のいい日に行きたいと思いまーすわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2012年03月16日

晴れ渡る〜仁賀保高原

残雪深く残っていながら、真っ青な空の日には 白とブルーのこのコントラストが最高です。

IMG_1497.JPG


IMG_1501.JPG


仁賀保高原の空は 本当に広くて、この広い空が ぜーんぶ自分だけのもののような気分になれるのが、最高に幸せのときでもあります。
かろうじて、道路の除雪はしてあるのでドライブできる状態ですが まだまだ人影も少ないので 本当に独り占めできる わずかなシーズンです(笑)!
気分転換するには 絶好のチャーンス・・・かもムード

IMG_1498.JPG


頂上が雪煙に舞っている鳥海山も こーんなに綺麗〜ぴかぴか(新しい)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2012年03月09日

仁賀保高原には行けるのか!?

同じにかほ市でも、沿岸部と山間部では雪の量が全く違います。
それもそのはず・・・
にかほ市は 海抜0mの海岸線から、直線にしてわずか16qに 標高2,236mの鳥海山頂上があるのです。
わずか16qの範囲に、平地 〜 山地 になっているので、市の面積は狭いながらも とてもバリエーションにとんだ環境にあるのです。
世界的にも 珍しい地形だとして紹介されることも多い にかほ市exclamation

市街地はすっかり雪も溶けて 春を待つだけの のどかな風景になってきましたが、果たして仁賀保高原はどうなっているのだろう・・・土田牧場までは車が入れるのだろうか・・・。
そろそろ そんなお問合せの電話もかかってくることだし、ジャージーソフトも4カ月も食べてないし(笑)!
と、うちの職員たちが確認に行ってくれました。

高原への入り口には、こんな看板とバリケードがありました。が、道路だけは 綺麗に雪がなくなってますね!

008.JPG


高原の中は、雪の壁が3m以上はあるみたい・・・この光景、笑ってしまいましたわーい(嬉しい顔)

013.JPG


016.JPG


005.JPG


肝心の土田牧場も、かろうじて看板は見える!
土田牧場〜すでに営業開始してますので、雪の壁ウォッチングしながらドライブもいいかも〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原

2011年06月13日

久々の土田牧場

朝からお天気にも恵まれた日曜日。。。今日は久しぶりに 仁賀保高原に登ってみよう〜と思い立って、友人を誘って 土田牧場へGO車(セダン) !

下界は好天だったのに、高原に登ると うっすら霧が・・・登るほど うっすらでなくなってきた霧が・・・!
仁賀保高原ではよく見る光景ですが、霧に囲まれて まるでおとぎの国にでも迷い込んだような 幻想の世界に入ります。

画像 319.jpg


画像 320.jpg


それでも さすが休日とあって、小さな子供連れの家族や若いカップルで 牧場はいっぱいの人でにぎわってましたよ♪

画像 301.jpg


画像 302.jpg


でっかい体を ありったけ地面に広げてくつろぐ セントバーナードが数頭・・・いかにも時間がゆっくり進んでそうな スローモーションの動きです。
あまりの大きさに驚いて、泣いてしまうちびっ子もいたりして、思わず微笑んでしまう光景も。

そして 土田牧場に行ったら、絶対にはずせない牧場FOODSの数々。

画像 298.jpg


画像 299.jpg


画像 316.jpg


「何故 食う前に写真を撮らぬ・・・!」と言われそうですが、写真撮ることよりも先に 食べるほうに気持ちがいってしまって・・・苦笑。
食べてから 「あっ!! 写真」と焦った結果で、失礼しましたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 仁賀保高原