2014年06月03日

今年は・・・


観光案内人 伊藤会長より、元滝伏流水のつつじの写真が届きました。


元滝つつじ2014.jpg


不思議なことに、つつじが咲く年もあれば咲かない年もあり・・・

毎年たくさんの方にお問合せをいただきますが、こればかりは自然のことなので、残念ながら断言できないのです。

今年は花の数も多くカメラマンに喜ばれたようです。

ただし、にかほポスターにうつっている滝のすぐ側のツツジは高齢により花は少ないんだとか。

日々忙しく、まめに足を運ぶことはできませんが、季節の移ろいを肌で感じることが自然の大きな魅力のひとつですよね。


posted by (一社)にかほ市観光協会 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 元滝伏流水

2014年01月15日

雪の元滝伏流水

景色の画像が続きますが、今日は元滝伏流水の様子をお伝えします。
積雪のため、奥の滝まで入るにはちょっと大変ですが、例年よりはかなり少なめとなっています。
観光案内人協会の伊藤会長が、画像を送ってくれたので、そちらからご覧ください。

P1080698.JPG


P1080703.JPG


P1080700.JPG


P1080713.JPG


静まりかえる空間に、滝が落ちる水音が優しく響いてきます。
夏の早朝も、清々しい独特の空気感を醸し出していますが、こんな誰もいない時期も穴場かも!
でも、積雪の状態によっては 危険な個所もあるので十分注意してください。
駐車場は除雪していませんので、遥か彼方から歩かなければなりません。
伊藤会長から、コメントをいただきましたので一緒にご紹介します。


元滝伏流水

  今年は雪が少なく所々ブッシュ(藪)が出てます。
現在長靴で滝迄行けますが、かんじき、スノーシューは用意された方が無難です。

 樵が山から杉の木を伐採して運んできています、駐車場、道路上で大きな機械で
積み下ろしの作業をやっていますので、車の運転、歩行には注意してください。

 積雪   30センチと少なく滝現地では、雪で塞がれた穴には気を付けて。
 トイレ   閉鎖中
 駐車場  手前の広い駐車上可能(樵に注意)
           (上の駐車場は積雪で使用不可)
 歩行時間 夏と余り変わりませんが、往復30〜40分です。 

             追伸
      栗山池の駐車場から行きますと池の渡り鳥、動物の足跡が多く見られます
      1月25日は子供たちのスノートレッキングで栗山池〜元滝のコースをとります。

          伊藤良孝
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 元滝伏流水

2013年05月28日

元滝のツツジが!!

中島台獅子ヶ鼻湿原と同じくらい 大人気の観光スポットになっている『元滝伏流水』の、念願のツツジが咲きました!
滝に打たれ続けながら、それでも岩にしっかりとしがみつくように根っ子を張って、この時期になると見事な花を咲かせてくれていました。
ところが、ここ2〜3年は ちっとも花をつけていなかったのです。

この滝に打たれるツツジ目当ての写真家もいたのですが。。。
毎年お問合せの電話は多けれど、こればっかりは自然のことなので、残念な年が続いていたのです。

そしたら なんと今年!!

P1070644.JPG


P1070645.JPG


花の数は少ないけれど、見事に花を咲かせてくれましたよ〜グッド(上向き矢印)
元滝に打たれる 根っ子張りツツジ! 今がチャンスですわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 元滝伏流水

2013年01月18日

1月の元滝の様子

夏のシーズンになると、写真家の恰好のポイントにもなっている『元滝伏流水』
真夏でも、滝の周りにまるで見えないベールでもあるように、一歩近づくと ヒンヤリした空気に包まれる別世界で、最高の癒しの観光スポットになっています。

そんな元滝伏流水ですが、この時期はドッサリの雪が山道をふさいで、なかなか近づくことができません。
地元の人でも 1月の滝の様子を見たことがる人は少ないでしょう。

どんな季節でも、興味のある場所はご自分で確認しに行かれる・・・そして、私たちに様子を教えてくれる、いつもの観光案内人の 伊藤良孝さんから、貴重な この季節の元滝伏流水の写真を送っていただきましたので、是非皆様にもご覧いただきたいです目

P1060711.JPG


P1060700.JPG


P1060706.JPG


さすがの元滝も凍っています!
でも、冬でもきっと気温と水温の差があるせいだと思いますが、夏とは少し違うけど やっぱりベールがかかっています。

こんな元滝伏流水の風景も、ステキだと思いました。
長靴まで埋まりそうなほどの雪をかきわけて、私も挑戦してみようと思っていますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 元滝伏流水

2012年07月31日

夏は 元滝伏流水

うだるような暑さが ここ2〜3日続いている にかほ市です。
昨夜は、夜中でも気温が下がらず 熱帯夜を オリンピック見ながら過ごした方も多かったと思います。

日曜日から3日間、東京からのお客様のツアーに付き添い 観光案内などをしてますが、東京の方も音を上げるぐらいの暑さなんですね! 気温30℃は軽く超えてます。

でも、都会と違うのは 確かに暑いけど 日陰に入るとかなり涼しい〜。
特に森の中や 滝の近くは、マイナスイオンの冷気が とても気持ち良く、厳しい夏には 持ってこいの避暑スポットなこと。
東京で、公園の木陰に入っても 当たり前だけどこんなふうではない・・・と教えてくれました。

今日のコースは、ブルーラインで鳥海山5合目まで 〜 元滝伏流水 〜 芭蕉街道まちなか歩き 〜 ねむの丘 〜 秋田空港でお見送り。。。ですが、最高に喜んでいただいたのが 元滝伏流水。

NCM_0670.JPG


滝に一歩近づくと まるで見えないカーテンでもくぐったような 冷気に囲まれて 清々しい空気が流れています。 ツアーの方々は、ここに本を持ってきて 一日ベンチでのんびりしたら どれだけ気持ちいいだろう〜と言ってくれました。

実は、密かに私はやってます。。。(フフフ・・・と思いながら ちょっとした優越感でした)
最近は 観光客が増えてきて、なかなか「プライベート滝」を味わえる時間がないですが、回数を重ねると そんなチャンスにも恵まれるかも知れません。

でも、ツアーの方に
「孫も みんなで、また来たいので いろいろ教えてくださいね!」と言われたことが とても嬉しかった♪
これから間もなく、秋田空港までお送りしてお別れとなりますが、また皆さんと会えるような気がして元気がわいてきます。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 14:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 元滝伏流水

2012年05月21日

元滝も新緑シーズン迎えてます!

鳥海山の雪もだいぶ解けてきたようです。
ちょっと前までは、山肌が真っ白でしたが 気がつけばところどころ土の色や 薄っすら緑色の部分が増えてきました。
まだ柔らかい緑色の新緑カラーは、とても目に優しくて 清々しい気分になりますね♪

「元滝伏流水のツツジは咲いたか?」の、お問合せの電話も増えてきました。
元滝のツツジ・・・滝の岩場から 覗くように生息しているツツジのことですが、休みなく打ち付ける滝の中に真っ赤なツツジが咲くのです。
こんなに環境の良くない場所に、ツツジの木もだいぶ大きくなりました。
同じ秋田県の五城目町の、「ねこばり岩」と 同じような感覚ですね。
五城目の「ねこばり岩」も、何もこんな所に根付かなくても・・・という環境に、大きな木が立っています。
植物の生命力に、感動してしまうひとコマなんですよぴかぴか(新しい)

P1050395.JPG


昨年は、どうした理由か花芽がダメで 結局咲けずに終わってしまいました。
今年こそは!と待っている方も多いのですが、なんだか今年も花芽の状態が あまり良くないようです。
今回は、案内人さんからの情報提供でしたが、私たちもときどき現地を確認しに行きたいと思います。

元滝までの散策路には、チゴユリ、ヒトリシズカ、エンレイソウなどが咲き始めたようですよ!

P1050388.JPG


P1050393.JPG


それから、滝の それもど真ん中に カラスが巣作りをしているとの情報もいただきました。

P1050394.JPG


案内人の伊藤さんからの情報です。
変わったことを発見
滝の真ん中に黒い箇所がありますが、ここにカワガラスの巣があるようです。
以前親鳥が入るのを見ていて、これはと思って注意していたところ、
今日は餌をくわえて滝の中に入っていきました。
トキではなく、カワガラスのヒナが生まれた様です。


カラスもツツジも、なにもこんなところに・・・と、凡人は思ってしまいます(笑)exclamation×2
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 09:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 元滝伏流水