2010年10月07日

今日のにかほは・・・

r.jpg出勤時と 夕方帰宅時には、「あー・・・ババシャツ着てくれば良かった」ぐらい肌寒いですが、日中は半そででもいんじゃねexclamation&questionぐらい暑くって、気温の変動が激しいです。
デリケートな人は、早速風邪をひいている人もチラホラ。
朝冷えるせいで 空気も澄むんでしょうか。。。山の中腹から臨む日本海の素晴らしいこと!!
ただ、両手を広げても足りないほどの大パノラマの風景が、写真だとこの範囲でしかご紹介できないのが 非常に残念ふらふら
チャンスがあれば、一度はご覧いただきたい にかほ自慢の風景ですわーい(嬉しい顔)


posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

必見!NHKニュースこまち!!

ikumi.jpgなんと、10月20日の夕方6時 NHKの ニュースこまち でにかほ市の秋の様子が、生放送でTVON AIRされますexclamation
冬師集落の 元気ハツラツおばあちゃんたちが作る わら細工・・・集落から臨む絶景・・・他には、川袋川の鮭遡上の様子も紹介されるみたいぴかぴか(新しい)
特に、わら細工の伝統技術は 若い担い手がいないため、存続も危ぶまれる状況なんですね。
なんとかこの技術を後世にも伝えたいし、またおばあちゃんたちにも いつまでも元気で頑張ってもらいたいと皆が思っています。
このテレビ放送がきっかけで、新しい進展があれば嬉しいな〜ハートたち(複数ハート)
今日は、NHKクルーの皆さんが 当日生放送のための下見に来ていました。
写真は、番組キャスターの成村郁美ちゃん・・・。
郁美ちゃんなんて、親しげに言ってしまいましたが、とってもかわいらしくって親しみやすかったので つい・・・あせあせ(飛び散る汗)

20日(木)は、みなさん朝からスパートをかけて仕事をこなし残業はナシの早めの帰宅車(セダン)
夕方6時のNHKニュースこまちを 絶対に見てくださいわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月06日

道の駅BATTLE 第3弾

0 010.jpg0 009.jpg






にかほ市と、おとなり由利本荘市の道の駅6ヶ所で繰り広げられる 食のバトル!!
第3弾が 熱い闘いが始まった〜exclamation×2 
on10月1日〜31日の一ヶ月間、ランチメニューで一番多く売り上げた道の駅が勝利!
第1弾・第2弾とも 一等賞は「道の駅岩城」・・・第3弾こそは、にかほの「道の駅ねむの丘」に頑張ってもらいたい!と、今日 ねむの丘の 鮭とキノコの釜焼ドリア を食べてきましたわーい(嬉しい顔)
ランチで830円とは、お手ごろ価格ですよね。
旬の鮭の風味とたっぷりキノコが、とても満足できる一品でした。
休日には、他の道の駅メニューの試食に行かねばパンチ
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

鮭の遡上!

0 018.jpg0 014.jpg






秋田県で最も多くの鮭が遡上する 川袋川。
川袋川出身の鮭たちの 集団里帰りが始まってきました。
そんなに大きな川じゃーないんですが、全県bPってのは なんとなく気持ちいいもんです手(チョキ)

川袋鮭漁業組合では、遡上してきた鮭の採卵も行っていて 稚魚を育てるための孵化作業にも力を入れているんですよ♪
孵化用のいくらを十分取ったら、それ以外のいくらは販売もしてくれるんです。
余分の分だけの販売なので 必ず買えるとも限りませんが、通常お店で買うよりは格安!!
しょうゆ漬けにして いくら丼にしたら、ご飯が見えないぐらい たっぷりかけることができるのが嬉しいわーい(嬉しい顔)

皆さんも、鮭の遡上を見学しながら いくらを買いに行ってみてはexclamation&question
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

稲刈り体験

うちの冬師地区のおばあちゃんたち得意の わら細工 が、最近あっちこっちから取材の依頼などで大人気です。
このわら細工を、わらから作ってみよう〜ってなことで、今年の春 なんと 田植えの体験から始めてみました。
あきた元気村応援団と、うちの農林課が主催して 年4回・・・。
春に田植え・・・夏に草刈・・・そして第3弾が 10月10日に行われる 稲刈り・・・最後に、今まで育てた稲で わら細工を作る!!という、1年がかりの体験メニューです。
残念ながら、第2弾の草刈作業は 悪天候のため体験中止となりましたが、春の田植えには私も参加させていただき、初田植えに 子どもたちよりも大はしゃぎで 田んぼに足を突っ込んできました。
その稲が いよいよ収穫・・・とあって、これまた初の稲刈り体験をしてきたいと思いまするんるん
最後には、どんなわら細工ができるのか・・・今からすっごく楽しみですわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月04日

いよいよ鮭も!

DSC05253.jpg例年より1週間ほど遅れたそうですが、ようやく秋の味覚  が揚がり始めたようです。
夏の異常気象で、水温が下がらなくて 漁師さんたちもいつもと勝手が違って大変みたいです。
市内をよく見てみると、今頃は葉っぱが落ち始める ねむの木も、枝の一部から新しい芽が出て、何故か青々しい葉が数枚ついていたり、昨晩なんか かえるの大合唱で、まるで真夏の夜のように賑やかだったり・・・ん?? なんかちょっとおかしいぞ〜ってな感じで、ちょっとした自然界のズレが気になります。

にしても、日一日と秋は確実に深まって、早朝はとうとう灯りをつけないと新聞も見えなくなってきました。
ひと雨ごとに、秋が近づく・・・今日は朝から その雨です雨
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月02日

同じ秋田でも・・・

先月の連休中に、横手の秋を満喫できるというバスツアーに参加してきた時の話ですが・・・。
ランチタイムに、横手に伝わる昔話を横手の言葉で聞かせていただきました。
病気の母を助けるために、険しい山を登ってようやく頂上の祠にお参りしたものの、降りるときに転げ落ちて 岩になってしまったという娘さんの話でしたが、「かわいそうだ」というのを 横手では 「むどつらしー」 と言うんだそうですね。
にかほでは 「めじょけねなー」 なんです。
「めじょけね」っても、今ではお年寄りなど一部の人しか使わないかも知れませんが、同じ秋田県でも 県内での方言もかなり違うので、通じない言葉もたくさんあるみたいです。
バスツアーの参加者は、ほとんど横手市内のご年配の方が多くて、横手市外からは私達だけでした。
バスの中の会話も、内陸の言葉で半分くらいわかりませんでしたが、話の前後からすると だいたいこんな内容かな〜と想像しながら 受け答えしておりました。
横手の方からは、私達の言葉がわからないなーと言われてしまいましたが・・・わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

外国人向けホスピタリティ講習会

ni.jpg秋田県田沢湖がロケ地となったIRISがきっかけで、韓国からの観光客数が増加している昨今ですが・・・
秋田県観光課国際交流班の 柳ハンナさんを講師に、韓国の生活習慣や文化、そして簡単な韓国語での接客などの講習会が、由利本荘市西目のハーブワールドで行われました。
今では、観光案内の受付にいても 英語圏の方ばかりでなく、様々な国のお客様がいらして、言葉には本当に困ることも多いんですが・・・なかなかついていけませんねあせあせ(飛び散る汗)
必要最小限の会話が出来る程度は、勉強しておく必要性も実感!!
柳さんは 日本に来て約10年だそうですが、とても綺麗な標準語を話す すごくチャーミングな方でした。
秋田に来てから3年ほどだそうですが、なまりも全然なくって・・・。
ティータイムの座談会で、韓国からの留学生の方に
「韓国の印象はどうでしたか?」 と聞かれて
「知れば知るほど、もっと知りたくなりますね。」
と 答えたら
「すればするほど? 何をするんですか?」
と言われて・・・ん??? する?
「いや! 知ればしるほど・・・」
・・・あれ? 私のなまりかexclamation
そんなに ひどいでしょうかね〜私のなまり・・・苦笑!

ちなみに、韓国にも地方によって なまりがあるんだそうですよ♪
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年10月01日

鳥海山と夕陽

PO[z.jpgPOC.jpg






いや〜なんとも良いお天気・・・夏がまた逆戻りしたかのような陽気の にかほ市でした。
お天気が良いばかりでなく、雲のあんべも たいしたいがったので、鳥海山も頂上までクッキリです目
してまた、今日の夕陽は でっかかったし!!
こうして、広〜い空と大地に挟まれて360℃見渡すと、地球の上にがっちり立っているんだ〜!なーんて、一人で満足しておりますが笑♪
不思議なくらい 気持ちまででっかくなってしまう 小心者ですわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月30日

発見!おもしろマンホール

}z[Q.jpg}z[P.jpg




マンホールの絵柄って、その町の特色がでていて意外に面白い!
今日も歩きながら、マンホールの蓋を発見しました。
ひとつは、桜の名所 勢至公園の桜と白瀬記念館の柄入り。
もうひとつは、金浦の燈台と日本海に沈む夕陽・・・。

よその町を歩いても、ついつい探してしまうマンホールの蓋。。。
皆さんも、自分の町の柄を探してみてはいかがでしょうか。
新しい発見があるかもひらめき
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月29日

ウォーキング「金浦」編

Δ.jpgE.jpg




年に3回ほど行っている まち歩きウォーキングイベント、今回は「みなと町金浦の歴史に触れる旅」・・・南極探検隊長 白瀬矗の生家や、漁業でとても繁栄していた港町の名残ある町なかを歩いてきましたよ〜♪
金浦は、今でも車が入れないような細い小路がたくさんあって、歩いて初めてわかる町の魅力たっぷりです。
小路には、かつて漁業でハンパでなく栄えていました。
その頃の雰囲気を思い出させるような場所が、まだ少し残っていているんですね。
参加いただいた皆さんからは、「何度も金浦に来ているのに、全然知らない場所ばかりだった!」とか、「さすが港町って感じ!」とか、「白瀬のお墓があるって知らなかった!」などなど、とても喜んでいただけて 主催者側としても大変嬉しかったです。
今日の案内は、白瀬顕彰会副会長もされている佐藤さんでしたが、まち中を歩きながら 佐藤さんの子供のころのエピソードなんかも ちょいちょいあって、これがまた面白いのexclamation
皆さんも 一緒の気持ちになって、当時の様子を想像しながら楽しんでいただいたようですわーい(嬉しい顔)
次回は、日程未定ですが 楽しい企画をいたしますよ〜!!
請う、ご期待手(パー)グッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「観光みらい塾」

[NVbv.jpgS.jpg




自然に恵まれ、食にも恵まれ、歴史的な文化遺産やイベントも豊富にあり・・・それが観光にもっと結びついてくれれば、より以上に魅力ある観光地になれるはず!
そのために必要なものとは??・・・ってなことをテーマに、秋田県由利地域振興局主催で「観光みらい塾」が活動開始しました。
秋田県立大学の荒樋教授をお迎えして、いろんな角度から 秋田の観光について一緒に考えていくワークショップです。
過去のように、地方活性化のために多額の税金を投入してきた時代と違ってきたので、今は自分達で何かを企画実行していくことで、地域の人の内面的な魅力をアピールしていきましょう〜〜ってなことです。
今日は、お隣 由利本荘市のローカル線「由利高原鉄道」に乗って矢島まで行ってきました。

内容があまりに濃くて楽しい内容で 書ききれませんが、これが絶対実になるはず!と実感できる、充実した一日となりました。

恥ずかしながら、由利高原鉄道に乗ったのが初めてだったので、車窓からの景色に 子供のように見入ってしまいましたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月27日

稲刈りもそろそろ。。。

ュ.jpgところどころ まだ稲が残っている田んぼがありますが、ほとんどが刈り取られ・・・田んぼに稲がなくなると徐々に秋が深くなってくる感じがします。
ちょっとした高台から見ると、鳥海山の麓から日本海が 水平線まで広がっている様子がよくわかります♪
田んぼの中に、点々と松の島が浮かんでいるのが九十九島。
街中にもススキが目立ち始め、落葉樹が葉っぱを落としてきました。
つい この間まで30℃を超える暑さが続いて、今年の秋はどうなるのかな〜なんて思ってたけど、間違いなく季節は移っていくもんですねわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月26日

秋の中島と仁賀保高原

093.jpg079.jpg




秋風が気持ちいい 連休最後の日です。
急に肌寒くなったけど、今日は青空が広がって 高くなった空に真っ白の雲が泳いでいました。
中島台の紅葉は、もう少し先のようですね。。。
他県からの大型バスが、相変わらず 所狭しと並んでいます。
仁賀保高原からの鳥海山も、透通った空気の向こう側に くっきり浮かんで とても綺麗に見えました。
広ーい空の下で、牛たちも冬の前の食いだめ中(??)。。。

ちょっとしたドライブにも 最高の季節となりましたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月21日

秋の味覚 先取り!

0 005.jpg本格的な秋・・・買い物に行っても、秋の食材がどんどん目立つようになってきましたね♪

「ご飯」の感動的な美味しさで有名な 花水木 さんでは、秋の先取りメニューが登場ですexclamation
目にも鮮やかな、真っ赤なイクラが 早々とランチのテーブルを彩ってます!!

ますます食欲がわいてきそう〜黒ハート
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月17日

なーんとー!!

DSC05211.jpgとっても秋晴れの気持ちいいお天気です晴れ
ポカポカして ねぷかけ も出てきそうな・・・今日がお休みだったら、絶好の行楽日和に間違いない!
ってな陽気の中、にかほ市では 稲刈りが始まっておりました目
なんと3日も前から、作業をしているんだとか・・・!(全然気付かなかったあせあせ(飛び散る汗) )

すっかり黄金色の いい色あんべになった稲を、リズミカルに刈っていくコンバインの音が、この陽気に気持ちよく響いています。
間もなく 新米わーい(嬉しい顔)  待ち遠しいですね〜ぴかぴか(新しい)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月14日

秋晴れ 鳥海山

0 007.jpg夕方になるに連れて、見事な秋晴れ状態。。。
鳥海山も 気持ちよさげに 秋風に吹かれているみたいぴかぴか(新しい)
もう少しすれば、鳥海山も雪化粧にお色直し・・・ですねわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

第2回新公益法人制度改革対策検討委員会

2v@l.jpg大変長々しい名称の会議が 今日当観光協会にて行われました。
なかなか難しい内容なのですが、移行手続きにタイムリミットがあるので、理事代表の皆様が真剣に議論を重ねております。。。

先日は県庁で 観光協会onlyのセミナーを開いていただき、だいぶ中身も理解できてきたような・・・(?)
これから、三役始め局長の難儀な作業〜正念場を迎えます。
避けては通れない 長い道のりになりそうです。。。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

秋深まる中島台。。。

E4.jpg最近になって、やっと日中も秋らしく感じるようになってきました。
朝晩の涼しさ・・・日中でも、風の匂いが秋めいて 過しやすくて気持ちのいい気候ですよね♪
こうなると、俄然食欲もわいてきて(わかない時はないかも知れませんが・・・笑)秋の食材が出回ると同時に 天高く 馬も私も 肥ゆる秋 への突入です。
間もなく 新米も出回る時期・・・ピカピカの銀シャリが とっても待ち遠しいです手(グー)

中島台獅子ヶ鼻湿原は、一足早く 秋を迎えたようです。
万葉集などで「明けの明星」に例えられた アケボノソウ が見頃を迎えているようです。
庭先に綺麗に植えられた花と、全く異なる不思議な魅力がある森の植物たちですよね。。。
中島台獅子ヶ鼻湿原へ、何度訪れてもまた行きたくなるのは 毎回行っても木や花の景色が 全然違うからなんでしょう〜ぴかぴか(新しい)

 明けぬれば暮れるものとは知りながら なほうらめしき朝ぼらけかな       藤原道信朝臣

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2010年09月13日

鳥海山の記念日

geinou3.jpggeinou2.jpggeinou1.jpg

私が 「南極観測船しらせ」 の追っかけに必死になっている頃・・・9月11日に、にかほ市小滝で 「鳥海山国史跡指定記念 伝承芸能際」 が開催されました。
鳥海山は修験の山で、それにちなんだ古くからの伝統行事が 今でも受け継がれているんですね!!
にかほ市だけではなく、鳥海山麓全体に 伝承芸能が数々あります。
今回は、国史跡に指定されたことを記念して 由利本荘市、山形県遊佐町からも 伝承芸能が一同に介して 小滝地区で大々的に披露されました。
鳥海山の歴史を語るに相応しい 数々の伝統芸能を一度に見られるなんて、初めての試み目
残念ながら お天気には恵まれませんでしたが、この素晴らしい企画は来年もきっと開催されることでしょう〜ぴかぴか(新しい)
ひとつひとつの伝統を 少し勉強していくと、楽しさ倍増になります。
来年のこの企画に、是非皆様もご参加してみてくださいわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記