2014年10月26日

鳥海山 5合目(鉾立)で撮影しました

鉾立山荘からの定点カメラによる配信は10/23で終了しました。
鉾立は、紅葉も終わりきびしい冬を迎えようとしています。



posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2014年04月25日

本日も〜!晴れでした〜!


本日、今シーズンの鳥海ブルーラインが開通いたしました。

この日を心待ちにしていた方もたくさん居るのではないでしょうか。


ブルーライン開通式.JPG


毎年、寒〜〜〜い中の開通式ですが、今年はなんと晴天!

青空と旧料金所の桜をバックに、鳥海山へ向かってテープカットが行われました。


5合目開通式.JPG


こちらは鳥海山5合目、遊佐町と合同での開通式です。

祈願祭を終えて、皆さんに赤海老の味噌汁がふるまわれました。

旅館の女将さんたちもハッピを着て駆け付けてくれ、賑わいのある開通式となりました。


雪の回廊2014425.JPG


そして、大迫力の雪の回廊。

カーブを曲がって進んでいくにつれ、どんどん雪の壁が高くなってゆく〜!

今年は雨があまり降らず、雪も溶けなかったそうな・・・。

土日の天気も良さそうなので、ドライブに、ぜひ鳥海山へ〜!!!!
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2014年04月08日

本日の・・・


4月8日 鳥海山.JPG


真っ白な鳥海山!

ブルーライン開通も4月25日と、近づいてまいりました。

開通式を楽しみに毎年来てくださる方もおり、改めて鳥海山、自然の魅力を実感します。




ガーデンカフェタイム さくら.JPG


こちらは大竹集落にある、ガーデンカフェ・タイムの桜。

本格的な春を感じるにはまだ早い?と思うくらい冷え込んだり不安定なお天気の日もありますが、あちこちで、少しづつ春が訪れているようです。

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年12月19日

眩し〜!鳥海山!

さすが、秋田県で一番暖かいといわれる にかほ市!というお天気の良い一日でした。
先日、所用があって秋田市内まで行ってきましたが、向う途中から どんどん景色が変わってきて、市内についた頃には 全面真っ白の雪景色!

1387413067273.jpg


1387413081153.jpg


雲が氷みたいに 光が反射してキラキラぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年04月27日

鳥海ブルーライン 開通です!

いよいよ観光シーズン到来!の幕開けともいうべき「鳥海ブルーライン」の開通式が 昨日4月26日に開催されました。
市内では、もう桜も満開の峠を越えて 若干散り始めになるこの時期、ようやく鳥海山5合目までの除雪が完了して 登山シーズンの始まりです。

何度かお伝えしていますが、にかほ市は海岸線の海抜0mから、鳥海山頂上2,236mまで 直線距離にしてわずか16qという特異な地形になっているせいもあって、沿岸部では 春なのに、車で20分も走れば まだまだ積雪1m以上もあるのです。

鳥海山の5合目は、積雪10m以上の雪の壁があり、半日あれば一度にいろんな季節が楽しめるまちなのです。
これって、なかなかスゴイことだと思います。

昨日のオープニングセレモニーは あいにくの雨でしたが、たくさんのご来賓と、そしてたくさんの鳥海山ファンの皆様にお集まりいただいて テープカットを行いました。


NCM_0424.JPG


心待ちにしていたファンの先頭は、なんと早朝4時から並んでくださったそうで、寒い中でしたが本当にありがとうございます。
今年もシーズン中の安全と、より大勢の鳥海山ファンに来ていただけますように、私たち観光協会職員も精一杯頑張ってまいります。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年04月06日

鳥海ブルーライン・・・今年の開通は?

今晩から東北にも「春の嵐」が押し寄せる予報!
風速35mともなれば、嵐といういうより台風ですよね!
今朝は、夏の台風前のように 春にしては高気温・・・外に出た瞬間から 季節感覚を失いそうな感じでした。

昨年の4月の嵐と同じような暴風となるようですので、外出の際は十分お気をつけてお出掛けください。

今月に入ってからまさしく「急成長」といった桜のつぼみも、今日の高温で更に成長が進むでしょう。
山間部の雪融けも一気に進みますが、この時期 表面は平らな雪の上を歩くと、積雪の中で空洞になっている場合があります。
地面の様子が分かりにくいので、ズボッと足を取られると抜け出せなくなったり、足の下が川や岩だったりでケガの恐れもあります。
慣れない方は、山間部での単独行動をしないように、または十分注意して行動されるようお願いします。

鳥海ブルーラインの開通も、もう間もなくとなりました。
例年、GW前には開通しています。
今年は、26日頃「開通式」を行うことで準備を進めているようです。
日程がきまりましたら、即お伝えいたしますので、皆様楽しみにしていてくださいね〜ぴかぴか(新しい)

ところで、こんな写真を発見しました。
昭和45年の 鳥海ブルーライン開通式の模様です。
なんと、この年には皇族方もお見えになり、開通式を行っておりました。
Image3.jpg


Image6.jpg


Image22.jpg


Image26.jpg


Image37.jpg


象潟駅前も、名残はあるものの時代を感じさせる雰囲気です。
当時 お出迎えされた方々も、どれほど緊張されていたかと察します。

3年前には、現皇太子殿下が中島台獅子ヶ鼻湿原を散策され、大変感動されたと伺いました。
にかほ市の観光地は、由緒正しき歴史ある観光地であることも再認識したところです。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年03月15日

中島台からの鳥海山

本日も、穏やかな太陽の光に包まれた にかほ市です。
お天気がいいと、中島台スノートレッキング軍団(?)は、待ってましたかのように獅子ヶ鼻湿原へ出かけて、この瞬間しか味わえない絶景と、のんびりした時間を満喫しているようです。

シーズン中は、湿原内のブナの森が鬱蒼と茂りますが、落葉樹のブナの葉がないこの時期ならではの絶景がコチラですexclamation

P1070103.JPG


P1070107.JPG


うわーっ!!  目の前に迫る鳥海山!
まさしく「銀世界」! 雪を踏みしめる 自分の足音以外は何も聞こえない!

でも、冬の山に入るには必ずガイドさんと一緒に入ることです。
甘く見てはいけませんよ〜グッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年03月12日

鳥海山 全景〜!

早朝から晴れ渡る青空で、外の空気は肌寒いけど 日差しはサンサンと春を感じる 今日のにかほ市です。
朝から秋田市内へと向って走ってきましたが、車内はヒーターもいらず 太陽の温度だけで十分暖かく ドライブ日和となってます。
秋田市からにかほ市へ戻る高速道路からは、鳥海山が見えるポイントがしばらく続くので、テッペンまでの姿には ホント惚れ惚れしながら いい気分で運転してきました。

裾野まで真っ白の雪で覆われた鳥海山・・・その山肌が、全部 氷でできているみたいにツヤツヤのピカピカで、日差しを反射して それはそれは綺麗です。

NCM_0160.JPG


いつもの九十九島を見渡せるポイントから撮影しましたが、写真を撮っている目の前では そこの田んぼの老夫婦が春の種まきの準備をしていました。
のどかな時間の流れの中で、おじいさんとおばあさんの作業のお邪魔をして「この場所から見る鳥海山が一番綺麗だ〜」と 話してきましたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年02月17日

空撮写真のご紹介

にかほ市の空撮。
こうして見ると、本当に日本海の沿岸線から鳥海山の頂上まで、こんなに近いことが分かります。
海抜0mから、頂上2,236mまで、直線にしてわずか16qしかありません。
ってことは、ブログでも何度かお伝えしてきましたが、こうして写真でみると なるほどー! という感じです。

象潟空撮(全景).jpg


県内でも、面積が一番小さい市の にかほ市ですが、こうした狭いエリアながら海から山まで凝縮されつくした大自然の中にあるからこそ、旬の恵みも豊富なんですね♪
海の幸、山の幸、季節ごとの自然の恵みには事欠きません。

こんな環境だからこそ、わずかな時間で「日本」の自然を満喫できる、特殊な地域なのではと思っています。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年02月14日

こんなこともあったのです。

たまたま所用でうかがった会社の壁に、懐かしいものがかけてありました。
昭和49年3月の鳥海山ですが、噴火で煙がモクモクあがっています。

鳥海山噴火49年3月.JPG


どれぐらいの間、噴煙があがっていたか記憶が定かでないですが、この写真が3月に撮影されたものなので、たぶん半年近くは活動していたような気がします。
気温が上がり始めて、洗濯物を外に干す季節になっても、噴火の煙が流れてきて汚れるので、洗濯物を外に干せない!と近所のお母さんたちが話していたような気がするからです。

鳥海山は活火山。
また、いつ噴火するとも知れない山ですが、普段は貴婦人のように本当に美しい山です。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年02月01日

今年一番の鳥海山!

002.JPG
2月にこれほど天気がいいって、珍しいと思います。
朝から真っ青な空と、輝く太陽・・・すっかり春になったんじゃないかと思うほど、気温も高く穏やかなにかほ市です。

掛魚まつりの会場の準備も、天気に恵まれたおかげでスムーズに進んでいます。
これで、あとは当日の天気・・・これが一番の心配です。

今日の鳥海山は、どの場所から見ても素晴らしいの一言でした。
道の駅「ねむの丘」の展望台からは、九十九島の松の緑が真っ白な雪に映えてましたよ〜!

頂上までクッキリとした鳥海山・・・。
仕事がなければ、しばらくボケーッと眺めていたくなります。

そして、本日好天と良波により ほとんどの船が鱈漁に出払って静かな金浦漁港からの鳥海山。

005.JPG


まるで、時間が止まったみたいな 静かで穏やかな港・・・こんな港の光景も今年初めてかも知れません。
こんな町なかを走っていると、「あー田舎って やっぱりいいな〜」とシミジミ思うのでありました。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2013年01月24日

麗しの鳥海山

昨日、今日と穏やかで時折太陽の日差しが見える ホッとする日となっております。
昨日は、もう少し青空が出ていて 頭のてっぺんから裾野まで、輝くばかりの真っ白な鳥海山の全貌が見えました。
これはシャッターチャンス!と横目で見ながら、年度末の時間に追われてハンドル以外に握るヒマもなく・・・(笑)。

今朝イチの鳥海山も それはそれはご機嫌麗しく、とても美しかったです。

NCM_1235.JPG


正月から、日本海の荒波をかぶるほどの天気が続いていましたので、風もなく、雪もない日は心の底から「ホッムード」とします。
その上、冬には全貌を見せない鳥海山が こうして見えると、すごく安心しますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2012年12月03日

雪化粧の鳥海山!

早朝から、あまりの天気の良さに 超放射冷却現象がおきた にかほ市です。
夜半の雪はほとんど降ってませんが、玄関の外に出た瞬間 全身の毛孔が縮こまるほどの寒さで、全く雪のない道路がカチンカチンのスケートリンク状態!
いつものように、何気なく事務所に向かう途中、前の車の急ブレーキに 私の車もABSがかかりまくり 冷や汗でした。
雪が降り始める今の時期は、地元人も油断大敵!
降雪状態、凍結状態の路面に 体が対応できるまで、十分注意が必要です。
皆様も 日頃の運転、気をつけてくださいね〜あせあせ(飛び散る汗)

日中は、にかほ市旅館ホテル業組合さんの会合があり、湯治場でも有名な「学校のすみか」にお邪魔してきました。
現在は閉鎖となって30年(?)ほど経ったでしょうか・・・大竹小学校だったところを改築し、現在の宿泊施設となっています。
ここは、沿岸部からやや山間部に入った静かな場所にあるので、湯治で2週間、3週間のロングランでご利用くださるお客様が多いのです。
いつもと違う雰囲気のお宿をお探しの方は、ちょっとこうした宿も面白いかも知れません
NCM_1133.JPG


その行き帰りの山道から、久しぶりの青空をバックに 鳥海山が綺麗に頂上まで顔を出してくれてました。
しばらくぶりの鳥海山・・・真っ白な雪化粧も 良く似合います。

NCM_1134.JPG


こんな鳥海山に向かって、一言いいたい・・・exclamation
『君は美しすぎるぴかぴか(新しい)』(笑)グッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2012年11月21日

一瞬の鳥海山 全貌

毎日のように、暴風雨・・・大粒のアラレ・・・夜間にはヒョウじゃないかと思われるほどの、バッチバチ窓をたたきつける物体(笑)!

ほんの一瞬の晴れ間に見えた鳥海山は、かなり裾野まで真っ白に雪化粧をしていました。

画像 002.jpg


「観桜会」や「掛魚まつり」でお馴染みの、勢至公園からの画像です。
真冬でも、このように穏やかな日もありますが、だいたいは横殴りの風雪の日が多いのが、日本海沿岸部の冬景色。。。
長く厳しい季節が、しばらくの間続きます。
でも、ほんの束の間の こうした景色が、少しの太陽が、何倍もありがたく感じる季節でもあるんですぴかぴか(新しい)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥海山

2012年05月23日

本日 自慢の鳥海山

「あっぱれ〜!!」 と、叫んでしまいそうな 本日の鳥海山です。
晴れても、霞んだような空色の日が続いてましたが、今日は本当に晴れ渡る 5月晴れですねグッド(上向き矢印)

鳥海山・・・いっすな〜わーい(嬉しい顔)

IMG_0966.JPG


県内各地、至るところから見える鳥海山ですが、何故か遠い場所から見るほうが とっても高い山に感じるのは気のせいでしょうか。。。
にかほ市は、ちょうど真下に位置するので 見上げる感じになりますが、そんなに高く感じません。

あまりにも近いせいなのか、それとも毎日見ているせいなのか。。。

でも、こんなステキな山に抱かれた にかほ市なんです黒ハート
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2012年04月26日

明日 ブルーラインの開通!

冬の間、豪雪で閉鎖されていた 鳥海ブルーラインが ようやく明日5合目駐車場まで開通いたします。
沿岸部では 桜の満開情報でにぎわっているときに、鳥海山の5合目からの景色は まだまだ こんなに真冬な感じなんですよ!
明日の式典を前に、先発隊が5合目までの確認作業や ライブカメラの様子を見に業者さんたちが 今日登ってきたようです。
早速写真をいただいたので、開通してすぐ 行けない方のために ちょっとご紹介しますね♪

CIMG0978.jpg


頂上が こんなに綺麗に見えますね〜!
ドッシリと 雪が積もっているコントラストが とても綺麗です。 が、実際に雪山に登るのは かなりの熟練でないと厳しいかと思います。

CIMG0977.jpg


5合目の稲倉山荘だって、まだまだご覧の通り〜。

CIMG0996.jpg


でも、上からの景気は こんなにも素晴らしい〜

CIMG0981.jpg


仁賀保高原の風車を 下から見下ろす!って、そうできないでしょっわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2012年02月23日

昨日の鳥海山!

久しぶりに、青空の中の鳥海山が 頂上まで見ることができました。
夏の 濃い緑の 生命力あふれる鳥海山には、たくさんのエネルギーをもらいますが、真っ白で気高さを感じる鳥海山も やはりとっても素晴らしい〜!
なんとなく、下界の全てを見透かされているような(笑)・・・鳥海山の前では、悪いことはしてはいけないような(笑)・・・。
ちょっぴり緊張感すら覚える 2,236mの存在が いつもここにはあるんです。

IMG_1415.jpg


夕方には 夏とは違う 優しい輝きの夕陽が 日本海へと消えていきました。

IMG_1418.jpg


毎日見ていても、毎日違う・・・。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2012年01月21日

冬!なのに・・・

県内のどこの地域でも、今年の雪が多くて 雪を捨てる場所がなくて大変みたい。
今週の初めには、秋田市内でも いつもの雪捨て場が満杯になって、他の場所の確保している・・・とニュースでやってました。

その点、にかほ市は本当に積雪量が少ないので まだまだいいほうなんだと思います。

今日も、曇り空ではありますが、風もなく おだやか〜な感じです。
昨日は青空も出て、冬とは思えないような一日でした。

002.JPG


鳥海山も、この季節には珍しく 2日連チャンで頂上まで!!
九十九島の中から、ぽっかり浮かんでいるように見える この場所は、アマチュア写真家にも人気の撮影場所になってます。

そして、なんと夕方には・・・
これまた この季節には珍しい ものすごい夕陽が日本海への沈んでいきました。

IMG_1358.jpg


にかほ市の鳥にもなっている 海鵜 たちの影も、時間がスローモーションに進んでいるような気がします。

IMG_1362.jpg


そして・・・沈む直前!!

IMG_1363.jpg


    おみごとexclamation×2
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 鳥海山

2011年12月12日

齋藤政広氏 写真展開催中!

自然ガイドを務めながら 写真家としても活躍されている 齋藤政広氏 の写真展が開催されている!という情報をいただきました。

齋藤氏は、にかほ市の「ブナを植える会」でも活躍されているので、市内の関係者の皆様は もうご存知の方も多いと思います。

私は まだ齋藤氏とお会いしたことはありませんが、素晴らしい大自然の写真は本当に素晴らしい〜という話を 何度か聞いたことがあります。

P1040299.JPG


P1040301.JPG


常日頃、鳥海山とともに生活している にかほ市民でさえも、「こんな鳥海山があったのか〜!」と感動するほどだとか!
会場には、写真に魅了されて なかなかその場から動けない人も・・・。

P1040298.JPG


17日と18日は、ご本人も会場へいらっしゃって 写真や鳥海山のお話をしてくれるそうですよ!!
この機会に、是非一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

位置情報会場  遊佐町 遊楽里
位置情報開催日程  〜12月18日まで(現在開催中) 9時30分〜17時
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山

2011年12月02日

本日の鳥海山♪

とっても久しぶりに、太陽を見たような気がします。
お天気がいい分、気温がもっすごい低めですが 青空が広がると 気分も広がります♪

毎年2月4日に開催される「掛魚まつり」の準備も しなきゃしなきゃ!と思いつつ やっぱりいつもの通り スタートがすっかり遅れ気味。。。
お昼休みに、勢至公園周辺を 確認しながら歩いてみたら 鳥海山が ドーンと頭を出していましたよ〜ぴかぴか(新しい)

すっかり 雪化粧も終わってしまった・・・あせあせ(飛び散る汗)
020.JPG


こんなに近くで、毎日 鳥海山とともに過ごしていると、山を擬人化してみてしまう癖がついてるようで、「今日は機嫌よさげだな〜」とか、「最近ストレスたまってそうだな〜」とか、「今日は 何考えでるんだべが〜」とか。。。
ホント、まるで友達の様子をうかがうように 鳥海山の気持ちを考えてしまうんですよね(笑)。
自分でも変だということは 自覚していますが・・・。

ちなみに、今日の鳥海山は なんだか物思いにふけっているような感じでしたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥海山