2015年04月26日

中島台にも春の訪れ!

早かった桜の時期も過ぎ、山々の緑もますます色濃くなってまいりました。
春まっさかり!という感じですね。

そんなところに、案内人協会会長の伊藤さんより、
こんなメッセージとともに、素晴らしい写真を提供いただきました!
以下、原文のまま。

「ここ連日いい天気が続き中島台のブナもすっかり春の装いに変りました。

コブシの白い花、紫はキクザキイチゲ、小さく3枚の葉の中に地味に咲くはエンレイソウ。

萌黄色の中にピンクの山桜が目立ちます。

赤川の橋を渡ってからは、木道の所々に雪が残り、滑りますので注意してください。

大王分岐からは50センチほど雪が残り、歩くのに一苦労です。

やはり今月いっぱいは長靴(もちろん登山靴であればOK)と、転倒防止にストックが必要です。」

P1110480.jpg
P1110482.jpg
P1110483.jpg
P1110489.jpg
P1110498.jpg
P1110500.jpg
P1110502.jpg

どんな時でも、春は必ずやってくるんですね〜
皆さんも、春の息吹を感じて、元気になりましょう!!
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2014年06月03日

中島台森開き 後編


班ごとに分かれての散策です。


IMG_3768.JPG


IMG_3779.JPG


観光案内人は現在19名おりますが、草花、湧水、キノコ、動物などなど・・・

みなさん得意分野があって、それぞれ楽しみながら自然を満喫することができます。


__ 3.JPG


IMG_3783.JPG


6月に入ると緑もだいぶ生い茂ってきますが、新緑が芽吹く前にはこんな景色も・・・

鳥海山の頂がちょうど見える!

冬の間、寒さをじっと耐えていたあがりこ大王も緑いっぱいでお出迎えしてくれます。


IMG_3844.JPG


管理棟付近の広場が一面タンポポのじゅうたんに・・・



初夏に入り、これからがシーズン本番の獅子ヶ鼻湿原です。

散策路は木道で整備され歩きやすくなっておりますが、滑りやすい箇所もございます。

くれぐれも、ハイヒールや軽装はご遠慮ください。ペットを連れての散策は、固くお断りしています。

皆さんが楽しめるよう、マナーを守って今シーズンも楽しいトレッキングをお楽しみください。

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

中島台森開き 前編


去る5月25日、中島台獅子ヶ鼻湿原が今シーズンオープンいたしました。

前日まで天気がやや心配でしたが、無事に森開きが行われました。


IMG_3715.JPG

IMG_3726.JPG

IMG_3756.JPG


IMG_3764.JPG


セレモニーも無事に終了し、いよいよ散策へ・・・

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2014年05月20日

悪天候の中・・・


毎年、森開きシーズンに合わせて、観光案内人の皆さんが県道をクリーンアップします。


県道清掃.png


県道清掃2.png


県道清掃3.png


県道清掃4.png


皆さんカッパ装備で参戦です・・・。悪天候の中、本当におつかれさまでした。



来週にはいよいよ「中島台獅子ヶ鼻湿原森開き」も開催されます。

森の巨人たち百選に認定された「あがりこ大王」、国指定天然記念物「鳥海マリモ」「出つぼ」・・・

などなど、他にも見どころいっぱいです!季節や天候によって、さまざまな姿を見せてくれます。

皆さま、是非ご参加ください。



「中島台獅子ヶ鼻湿原 森開き」

開催日   平成26年5月25日(日)

開催場所  中島台獅子ヶ鼻湿原

開催日程   9:00 受付
       9:30 オープニングセレモニー
      10:00 観光案内人と散策(無料)
      12:00 鍋サービス(限定100食) 


問合    (一社)にかほ市観光協会
      TEL 0184−43−6608  
      FAX 0184−43−6609 






posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2014年04月08日

4月5日 スノートレッキングツアー


先週のスノートレッキングツアーにて、案内人さんが撮影したものです。


044.JPG


046.JPG


033.JPG

043.JPG


049.JPG


042.JPG



前日から天気が崩れはじめ暴風雪警報が出たり、当日の朝方も吹雪いていたりとかなり不安でしたが・・・

現地に到着する頃には、時折晴れ間も覗かせるくらいにまで回復し、無事に催行することができました!

なんと、朝方に降った雪のおかげで、動物の足跡が残っていたそうです。

まんさくの木も花を咲かせていました。

まだまだ雪は残っているものの、寒さの中にも春を感じるものがありますね。

管理棟へ戻る頃には甘酒が準備されていて、皆さんにふるまわれました。



これから徐々に雪も溶け、木々や草花も芽吹き、春の中島台へと姿を変えていきます。

四季折々で全く違った表情を見せてくれる不思議の森へ、ぜひいらしてください!

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2014年04月04日

中島台 管理棟 オープン!


今年一番の快晴と思われる4月1日、中島台の管理棟がオープンしました。

先日の除雪作業の様子です。


中島台除雪の様子.jpg


冬の間は除雪が入らないので、管理棟の屋根までどっかり雪が積もるんです!

作業を進めること、○○分・・・


中島台除雪の様子2.jpg


すっかり除雪されました、こんなに積もっていたんですね。


赤川橋からの鳥海山.jpg


赤川橋からの鳥海山。天気のいい日には、ハッキリ見ることができます。

少し霞みがかった春の青空と残雪がまだまだ残る鳥海山のコントラスト、四季折々で様々な表情を見せてくれますね。

本日は生憎の雨ですが、明日のスノートレッキングツアーには晴れてほしいものです。




※ スノートレッキング・散策の際の注意 ※

スノートレッキング・散策の際には、服装、靴、手袋等、十分な装いで入山されるようにご注意願います。

残雪の森は雪の下が大きな空洞になっていたり、雪にはまって抜けられないことも予想されるなど大変危険な場所もあります。

尚、必ず観光案内人さんを同伴の上で入山くださるようお願いいたします。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2014年03月10日

雪の中島台・・・今の様子

少し春めいてきたかな〜と思った矢先の、先週後半からの猛吹雪! 頭上での雷の嵐! 日中でも氷点下の真冬日・・・が数日続きました。
一度、ホッと安心してから戻る真冬の天候は、体にも精神的にもダメージがきます(笑)。
まだまだ予断ならぬ状況ですので、秋田県へお越しの際は防寒、足元に十分気を付けてくださいね!

東北地方の長くて厳しい冬を過ごしていると、地元の人はどうしても「雪」を楽しむ対象として考えにくいようですが、それを飛び越えると 横手の「かまくら」や、湯沢の「犬っこまつり」など、どうせなら少しでも楽しんでやろう〜という意識に変わってくるのかも知れません。

今年のにかほ市は、積雪降雪量が例年よりも少なめかな〜という感じでした。
横手では、例年以上の雪で 除雪も追いつかず・・・日々の生活にも支障が出るほどでしたが、先日「除雪大会」なるイベントを行って、近所の大学生や団体さんで競争して楽しそうでした。
このあたりは、さすが!!
皆で楽しみながら、ついでに除雪もできて 考えることがすごいな〜と思ったものです(笑)。

大変な状況、厳しい環境も、笑って乗り越えて行きましょう〜という、ユーモアセンスと強さは、私たちも見習わなくっちゃるんるん

ということで、4月5日に中島台冬のトレッキング参加者を募集しておりますよ〜ひらめき
普段は見ることができない「冬」ならではの魅力・・・シーズン中とは違った迫力に圧倒されます。

昨日、ほんの束の間の晴天を狙って、案内人協会の伊藤会長が中島台へ行って写真を撮ってきてくれました。

鳥海山の勇姿.JPG


ブナ.JPG


ヘソナ川.JPG


ムシカリの冬芽.JPG


真っ白な雪の上に、いろんな動物の足跡も見つかられますよ!
ワンシーズンに数度しか企画できない日帰りツアーですので、この機会にぜひご参加してみてはいかがでしょうか!
ツアーに関するお問い合わせは、にかほ市観光協会までお気軽に!
ツアーチラシは、JR象潟駅案内所・道の駅ねむの丘観光案内所にも設置しておりますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2014年01月06日

お正月の「中島台」の様子

今年の冬、県内各地域では大変な積雪量となっているようです。
毎朝 除雪作業から始まり、帰宅すればまた除雪しないと車庫に入れない・・・という肉体労働の日々なんだそうですが、にかほ市は全く!と言っていいほど 今年は積雪がありません。
若干の降雪はあるものの、除雪作業までには至らず。
そういう意味では、今年の冬は本当に過ごしやすい年のようです。

でも、中島台獅子ヶ鼻湿原ともなると やはりこれだけの積雪!
お正月もあけて、3日に 観光案内人の伊藤会長が早速 森の様子を見ながら散策されたそうなので、写真をご紹介します。

P1080597.JPG


P1080633.JPG


P1080654.JPG


P1080662.JPG


P1080667.JPG


シーズン中は鬱蒼と茂る葉っぱも、落葉してとても見晴らしが良くなります。
まっさらな雪には、カモシカやウサギ、テン、キツネなどの足跡が鮮明に残っていて、動物たちの生活ルートもわかるようですよ!
冬の湿原も、まさに「不思議の森」という幻想的な景色が広がりますが、スノートレッキングを楽しみたい方は必ず 観光案内人さんを同伴の上で入山くださるようお願いいたします。
画像は全て、観光案内人協会 伊藤会長からのご提供でした〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年12月04日

今週の中島台獅子ヶ鼻湿原

すっかり雪景色となった、中島台獅子ヶ鼻湿原です。
「不思議の森」と言われる湿原は、やはり雪化粧しても幻想的な 何とも言えない森の様子・・・。
観光案内人の伊藤会長が、その幻想的な写真を送ってくれましたので、この雰囲気をご堪能ください。

P1080437.JPG


P1080432.JPG


P1080425.JPG


P1080424.JPG


まるで異次元の世界にでも迷い込んだような、あまりにも静かすぎる森の様子が伝わるでしょうか。。。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年11月26日

獅子ヶ鼻湿原の様子

例年より、積雪が早かった中島台獅子ヶ鼻湿原です。
一時、積雪が30pにもなって木道も見えない状態でした。
市街地は、いつもよりは少し気温も高めかな〜という感じですが、鳥海山もすっかり裾野近くまで真っ白になっています。
季節ごとに趣を変えて 七変化の魅力ある湿原ですが、足元が不安定ですので、これからトレッキングを予定されている方は 是非観光案内人を伴っての入山をおススメします。

P1080378.JPG


P1080381.JPG


P1080373.JPG


お天気がよければ、まだまだ十分お楽しみいただけます。
案内人の申込は、当観光協会 TEL0184-43-6608 で承っておりますので、よろしくお願いしますぴかぴか(新しい)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年10月23日

中島台 紅葉の様子

毎日のように、中島台獅子ヶ鼻湿原の紅葉の様子について お問合せの電話があります。
昨日、いつも中島台の写真を送ってくださる 観光案内人の伊藤良孝会長から 今の様子を写真提供いただきましたのでご紹介します。

P1080193.JPG


P1080195.JPG


P1080196.JPG


中島台もようやく色付き始めました。
紅葉の峰走りもここまで降りてきた感があります。
中島台を上から見た写真ですが、遠くの稲倉岳は赤く染まり
真っ盛りのようです。

 森のコースも全体が色付き始めました、週末からはきれいな
紅葉が見られるでしょう。

         伊藤良孝
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年10月10日

中島台紅葉の様子

今年の秋は、清々しいお天気の日が多くて とても過ごしやすいです。
こうした天候のおかげなのか、鮭の遡上も絶好調で にかほ市旬の食材、山のキノコや日本海の魚たちも豊富なようです。

10月から始まった JR主催の大型キャンペーンも、このお天気が後押しをしてくれてるように感じます。
首都圏へお住まいの方は ご覧になったかと思いますが、JR山手線や駅構内には秋田県のPRポスターなどがあっちこっちに貼ってありますよ!
山手線のラッピングは、とっても迫力がありましたるんるん

中島台獅子ヶ鼻湿原の「不思議の森」も、徐々に色づいて華やかに衣替えをしているようです。
観光案内人協会の伊藤会長より、先日の森の様子を写真で送っていただきましたのでご紹介しましょう。

P1080137.JPG


P1080138.JPG


P1080139.JPG


P1080146.JPG


P1080146.JPG


秋の森を楽しむには、今が最高の時期だと思います。
是非、皆様お誘いあわせの上 おいでくださいませぴかぴか(新しい)

そして、伊藤会長からのコメントです。


中島台も所々赤く色付き始めました
本格的な紅葉はあと一週間ぐらい経たなければと思っていますが。
               (紅葉の峰走り)

 ツタウルシの赤、ブナの木の黄色、ムラサキシキブの紫の実、ナナカマドの赤い実です。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年08月23日

中島台トレッキングのご注意

毎年増えてます、中島台獅子ヶ鼻湿原の森・・・全国的に知名度も上がってきて、森へ訪れるお客様が年々増加傾向にあります。
にかほ市観光協会としても、にかほ市へのお客様が来ていただけることはとてもありがたいことですが、トレッキングコースの一部 木道が途切れている場所は、ブナの木の根っ子が踏まれてむき出しになっている箇所があります。

先日、この根っ子に引っ掛かって転んだお客様がおりました。
トレッキングの際は、みなさま十分ご注意してください。

P1080004.JPG


P1080008.JPG


県外からのバスツアーのほとんどは、森のガイド、観光案内人を付けていただいてますが、中にはガイドなしで入られるツアーの皆様もいらっしゃいます。
特に、ガイドさんなしで森へ入られる方は、マナーを守って、十分ご注意の上、癒しの森のトレッキングを楽しんでいただけたら幸いです。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年08月06日

いろんなユリの花!

中島台獅子ヶ鼻湿原の森の中は、今いろんな種類のユリの花が咲き乱れていますかわいい

オニユリ

25オニユリ.JPG


オオウバユリ

25オオウバユリ.JPG


クルマユリ

25クルマユリ.JPG


ヤマユリ

25ヤマユリ.JPG


ユリの花咲くシーズンはわずか!
トレッキングを楽しみながら、不思議の森へおいでくださいハートたち(複数ハート)

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年07月23日

獅子ヶ鼻湿原の増水の様子

例年になく、増水している中島台獅子ヶ鼻湿原の鳥海マリモ付近の様子を、先日ご紹介しました。
天気が回復してきたので、そろそろ増水も落ち着いてくるのではないかと見ていましたが、変化がないようです。
観光案内人の伊藤良孝会長から、上流の様子の写真を送っていただきましたので、ご覧ください。

P1070834.JPG


P1070838.JPG


P1070837.JPG


P1070840.JPG


伊藤会長のコメントがありました。
案内人を同行せずに、獅子ヶ鼻湿原を散策される方は、十分ご注意ください。

 お客さんがマリモ手前のところで、水を被っている木道を、靴を脱いだり
水浸しになりながら、渡っております。
いっこうに水が減らないものですから、上部が気になり見に行きました。
 
  ご覧の通りで、普段流れていない沢が、勢いよく水が流れていたり
2本の滝が3本に増えていつもとは全く違います。
恐らく7月に入った時の雨が、地下でオーバーフローし、増水して湧き出しているのでは
ないでしょうか。
 
  当面続くと思いますので、冠水した木道を渡るときは充分注意してください。

                伊藤良孝
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年07月19日

水あふれる鳥海マリモ地点

鳥海山に積もった雪が一気に解けだすこの季節。
元々 水の豊富な中島台獅子ヶ鼻湿原の鳥海マリモ地点の川の水が こんなにあふれています!

P1070804.JPG


完璧に木道も 水浸し状態です。
梅雨の豪雨と、雪融けの時期が重なったことも大きな原因だと思いますが、今年は迫力満点の状況となっています。
案内人と同行している方は、わざと靴を脱いではだしで冷たい水を楽しんでいらっしゃるようですよ!
案内人さんを同行されない方は、マリモ付近には近づかないようにお願いいたします。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年07月10日

モリアオガエル

梅雨時の中島台獅子ヶ鼻湿原で、よーく探してみると モリアオガエルの卵を見つけることができます。
モリアオガエルは、日本の固有種で本州に広く生息しているようです。

最近よく聞くのが、日本固有種といわれるものが外来種に浸食されて 絶滅状態の植物や昆虫があるようです。
世界遺産に指定された場所でも、大勢の人の出入りがあると その環境を守っていくことも大変なことだと思います。

中島台獅子ヶ鼻湿原へ入る際にも、案内人の方から 靴底を綺麗にしてから入ってくださいと言われますが、そうした全国の状況を見ると、守っていくのも私たちの役目なんですね!

P1070798.JPG


P1070800.JPG


こーんなに鈴なりにぶら下がってました!
写真提供は、観光案内人協会会長の伊藤良孝氏でしたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年06月25日

獅子ヶ鼻湿原のお花たち

中島台獅子ヶ鼻湿原の森も、6月下旬にもなると色とりどりの植物たちで 一気に賑やかな雰囲気に変わります。
案内人協会の伊藤良孝会長から、昨日の獅子ヶ鼻湿原の植物たちの写真を送っていただきました。
中には、初めて知る花の名前もありましたので、皆様にもご紹介したいと思います。

かわいいカンボク

カンボク.JPG


かわいいタツナミソウ

タツナミソウ.JPG


かわいいオトシブミ

オトシブミ.JPG


そういえば、このオトシブミ・・・という名前の由来が、とてもロマンティックなんですよね!
伊藤良孝会長のお話によると、平安時代にラブレターを渡すのに、こうして丸めて相手の足もとに 偶然を装ってわざと落とすのだそうです。
今の 堂々とした告白と違って、日本人の侘び寂びの世界なんでしょう。
くるくる丸めた葉っぱの形が、そのラブレターの形に似ていることから この名前がついたそうですよ♪

そして、私が個人的に大好きな・・・ギンリョウソウ

ギンリョウソウ.JPG


透明で はかなくて、触れたら消えてしまいそうな不思議な植物です。
森に入った瞬間から、不思議な形のブナたちに出迎えられて・・・歩いていると こうした不思議な植物たちとも出会える。
そして、その植物たちは ほんの数日しか存在しないものたちがほとんどなので、何度入っても新しい魅力の虜になります。

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 09:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 中島台

2013年06月05日

初夏 中島台の植物たち

中島台獅子ヶ鼻湿原の新緑シーズン。
ブナの芽吹きも、優しい黄緑色から だんだん緑が色濃くなってきました。
日差しを浴びて、雪の下でじっと我慢していた植物たちが生き生きと輝いている様子を、観光案内人の伊藤会長から写真を送っていただきましたのでご紹介します。

獅子ヶ鼻湿原の長老、あがりこ大王も生まれたての葉っぱがかわいらしく感じます。

あがりこ大王.JPG


こちらは「ユキザサ」
小さな 霞みのような花がとても印象的です。

ユキザサ.JPG


よく見ると朝顔の花の形に似ている「ツクバネウツギ」です。
柔らかい黄色が、緑の森の中でとても目立っています。

ツクバネウツギ.JPG


鳥海山に降り積もっている雪どけも進み、湿原内の川も水量が増えてますね〜!
鳥海マリモの付近は、きっと初めて見る人は圧倒される状況になっていると思います。
一般的には、7月からの盛夏時期に最もお客様がいらっしゃいますが、この新鮮な森の様子も見逃せません。

ヘナソ川 2.JPG


オールシーズン 様々な表情を見せてくれる 獅子ヶ鼻湿原・・・是非いろんな表情をお楽しみくださいねわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台

2013年05月26日

獅子ヶ鼻湿原 オープニングセレモニー!

今日は、午前9時30分より、案内人協会さん主催の「中島台獅子ヶ鼻湿原オープニングセレモニー」が行われました。
毎年大勢のお客様においでいただき、感謝と、シーズン開始の意味合いもあり、一般の方々に参加いただけるイベントにしました。

地元、魁新聞に今日のイベントが紹介されてからというもの、うちの観光協会事務所にもお問合せの電話が これまで以上に増えましたが、今日の日を迎えて、これほどのファンがいらっしゃるのだと改めて実感です。
市内、市外はもとより、駐車場を見ていたらなんと神戸ナンバーの車まで・・・!
確かに、九州や関西のお客様も増えたなーとは思ってましたが、団体さんがほとんどなので、個人的に車でいらっしゃるとは驚きでした。
道路も良くなったしな〜・・・日本海側も便利になったよな〜・・・と思いながらも 神戸からだと何時間かかるのか!
ありがたいことです。

NCM_0556.JPG


NCM_0557.JPG


NCM_0547.JPG


新緑も始まり、これからがシーズン本番の獅子ヶ鼻湿原です。
湿原内は、木道で整備されて歩きやすくなっていますが、湿原ですので滑りやすい場所もあります。
くれぐれも、ハイヒールや軽装はご遠慮ください。
ペットを連れての散策は、固くお断りしています。

みんなでマナーを守って、今シーズンも楽しいトレッキングをお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 中島台