2011年11月18日

冬の「地域食」出始め。。。

11月に入ってからも、例年より高温で過ごしやすかったのに・・・突然の寒さに、身も心も どでんびっくり でございますダッシュ(走り出すさま)
東北生まれ、育ちのくせに、どうもこの寒さが非常に苦手なのは ひやみこぎ だからなんでしょうか(笑)!
寒さも本格的になって、もう少し体も慣れてくると もうちょっと我慢強くなると思いますが。

寒さは苦手でも 冬の  は、すっごい楽しみにしてました。
ここ数日の冬の気温で、いよいよ出始めて来ました〜!! 鱈にハタハタexclamation×2

006.JPG


005.JPG


ちょっと時期は早いですが、この小ぶりな感じもまた美味しいもんですよ〜♪
市内の飲食店で、この姿を見ると「あ〜冬だな〜!」と実感します。

夕方、仕事が終わって外に出た時の 風の冷たさに身震いして、真っ先に行った会場で、こんな料理が並んでいると、ホントに幸せを感じる 超単純な私でした(笑)!

007.JPG


あっつ〜いタラ汁に、だだみの刺身も登場です。
だだみは まだ若いですが、濃厚な味に変わりはありませんでしたわーい(嬉しい顔)

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年11月11日

シュークリーム 第4弾!

幸月堂菓子舗 の モンブランシュー ひらめき
300円なり!!

これまた、今までのシュークリームとは全く違った美味しさと ボリュームですね〜揺れるハート

016.JPG


一体 だれがモンブランとシュークリームの合体を思いついたんでしょうか。。。
テッペンの栗が すっごい存在感だし、クリームがまた 3段階になってて 超んまいんです。

017.JPG


マロンクリームと 生クリーム そして地面にはカスタードクリームぴかぴか(新しい)

300円でも 納得のシュークリームは、仁賀保駅から徒歩5分にある 幸月堂菓子舗さんでしたグッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年11月10日

シュークリーム第3弾!

本日のシュークリーム
  金浦駅前にある 小池菓子舗 の 窯出しシュー 115円 なり!!

小池2.JPG


変わらず サックサクの皮が とっても歯触りが良くてうまい!!
つい食べ過ぎても、飽きがこない・・・ってか、なんぼでも入る!という危険(笑)な美味しさが、いつまでも人気の秘密なんだと思いますが・・・ぴかぴか(新しい)

小池菓子舗には、もうひとつ 窯出しシュー発売の前からのシュークリーム140円がありますが、今日は残念ながら売り切れでした。
クリームが、カスタードと生クリームとの2段重ねになってて こちらも裏切らない美味しさですので おススメですよ〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年11月04日

そして シュークリーム第2弾!

今日のシュークリームは。。。
にかほ市象潟武道島にある ケーキハウス ミシェル 126円です!!

ミシェルのは、何といっても カスタードがとっても美味しい!! とは、うちの女性職員全員の感想でした。

002.JPG


005.JPG


009.JPG


クリームは、甘さが控えめなのに濃厚なので 味わい深い!  また ふとした拍子に思い出して食べたくなるような、出しゃばらないけど印象深い・・・って感じがします。

これで象潟は制覇したし・・・来週は仁賀保まで遠征するか~笑グッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年11月01日

早速シュークリーム!

今日始まって、いきなり食べた〜 シュークリームぅぅぅ〜 手(チョキ)

初日は近場から(笑)!
 お店も新しく 新装開店した パティスリー白川 の 山シュー 158円exclamation なり。

040.JPG


041.JPG

 (大きさ比べ)

鳥海山に見立てたというほど BIGサイズでこの値段は ビックリですが、甘さ控えめながらクリームのコクはしっかりしていて、これだけBIGサイズでも 軽ーくペロッといっちゃいますグッド(上向き矢印)

042.JPG


注文してからクリームを詰めるので、パリッパリの皮が美味しさを引き立ててくれますね〜るんるん
ってなことで、第1号のポイント ゲットわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年10月26日

食欲と闘う日々!

11月を目前に控えて、とうとう鳥海山5合目までのルート 鳥海ブルーライン も夜間通行止めとなりました。
11月上旬(7日or8日あたり・・・)には、完全閉鎖となります。
鳥海ブルーラインの閉鎖と聞くと、いよいよ冬!ってことを実感してきますね〜ダッシュ(走り出すさま)
今年の鳥海山FANの皆様には、大勢来ていただいてありがとうございましたぴかぴか(新しい)

日ごとに・・・ひと雨ごとに 気温の低下を肌身で感じるようになりました。
寒い冬は嫌いですが、ただ寒くなってきたからこそ 美味しいにかほの味もあるので、どっちをとるか 一人で「究極の選択」ごっこをしています笑♪

新米もたくさん出回ってきたし・・・海水が冷たくなってくると・・・寒風すさいでくると・・・間違いなく食べ物が美味しいexclamation×2
魚料理が食べたくなって、平沢の 花水木 へと出かけてきました。
市内で、「魚料理をたべるんだったら」おススメしたいお店が 何件かありますが、花水木も私の中ではTOP5に入っている おススメ料理屋さんですよ〜グッド(上向き矢印)

003.JPG


魚!魚!魚好きには たまらないメニューです。
しかも そのほとんどが市内の漁港で水揚げされたばかりの 活きのいい魚ばかり!!
お米と野菜は 店主自家製のものばかりで、どれを食べても「命」をいただいている実感が、「食」に対して自然と「感謝」の念が出てきます。

004.JPG


アジの塩焼き・・・すっごい身が締まっていて、噛んだときの筋肉質の感じが 日本海の荒波に揉まれてる〜exclamation

この カニも、実ィ〜よって ハッツハツで わーい(嬉しい顔)exclamation×2(実が詰まっていてパンパンしてる)


001.JPG


ってなことで、毎日あふれんばかりの にかほ食に挟まれて、際限ない食欲と理性との一人会話をしております(笑)がく〜(落胆した顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年10月23日

「カネトミ」の焼き鳥

お店の看板も出ていなければ、特別 宣伝も全くといっていいほどしておりませんが、毎日のように行列ができるテイクアウト専門の焼き鳥屋さんがあります。
ハッキリ言って、お店のおじさんもおばさんも 決して愛想がいいわけでもないんです。
個人的なことですが、ここのおじさんもおばさんも 子供の頃からよく知っていて 家族ぐるみのお付き合いだったので ハッキリ言えます(笑)。
裏も表もなくて、口は悪いけど まーサバサバした感じが 子供時代は苦手だったりしましたけど、よく面倒を見てもらいましたから 人となりは良く知っております。
初めて会う人は、もしかしたらビックリする人もいるかも知れません。

なのに、何故ここの焼き鳥が 行列ができるほどの評判かというと、第一に美味しい!!
これは当然です。
一本一本 炭火で丁寧に焼いてます。 炭火で焼いた焼き鳥は ぜんぜん味が違いますよね!
それに、種類が豊富なこと!
ネギ間にハツ、タン、ナンコツ、レバーなどのほかに、ホタテなど・・・たぶん私もまだ全種類は制覇していないと思います。

そして、なんと言っても このボリューム!!

画像 147.jpg


一個の鳥だけで、口いっぱいになるぐらいの大きさなんです。
写真では比較するものがありませんが、実物を見てもらったら 納得!のはず!

もともと肉屋さんだったので、肉の美味しさも抜群だし、タレの味も他にはない味。。。
もっとビックリするのが、このボリュームなのに1本の値段、なんと 100円目exclamation×2

お店の場所は、金浦JA向かい側。
夕方には、遠いところからも買い付け(?)に来る人で長蛇の列になる日が多いので、時間に余裕を持って来たほうがいいかと思います。

本当に、看板や目印がありませんが、炭火で焼いている煙が漂っているのが しいて言えば目印かも!
わざわざ金浦まで来る価値は 十分にあるかと思いますので、一度食べてみてくださいわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年10月18日

秋の味覚満載!「京かの子」のディナー

うちの自慢ともいえる 農漁家レストラン「京かのこ」の秋の味覚を楽しんじゃいましたレストラン
いつ行っても 絶対にハズすことはない! 連れて行った人も 必ずと言っていいほど喜んでくれます。

今まで ランチしか行ったことがありませんでしたが、今回はお客様をお連れして 初めてディナーに行ってきましたよ〜♪

046.JPG


料理に使っている材用・・・野菜や山菜 海の幸のほとんどが 地元産を使っているので、「美味しい〜!」と言われると とっても自慢してしまいます。

柿を器にした白和えは、長いものムカゴ入り・・・。食べたあとの柿は、最後にデザートとして スプーンで繰りぬいて最後まで美味しくいただきました。

045.JPG


定番の ワカメのエゴ風酢味噌和えは、やはり人気が高くて お持ち帰りを注文する人も多いんだそうです。「やっぱりな〜♪ 最高んめもんな〜♪」

052.JPG


この じゅんさい も、にかほ市産なんですって!
季節に採れたじゅんさいを 瓶詰め加工して、ALLシーズンだしているんだとか・・・。
さっきの柿の白和えに入っていた 筍も、季節に採って瓶詰め加工したもの。
050.JPG


そして、やはり秋と言えば 「鮭」!
金浦港にあがった「鮭の煮つけ あんかけ」は、初めて食べる料理法です。
同じ地元産の食材を使っても、昔から食べられている料理だけでなく 新しい感じで出てくるのも「京かのこ」ならではの魅力です。

この他にも今 旬の イナダやヒラメの刺身、栗入り茶碗蒸し モダチの前菜 鯖の手毬寿司・・・最後には イクラ丼と味噌汁・・・終わってからは お抹茶と手作りの和菓子で シメ・・・ってなことで、お腹ははちきれんばかりのパンパンでした笑!
食べきれない方には、テイクアウトさせていただけるので 小食な方も心配ご無用といったところでしょうか。
私も食べきれなくて、後出しのイクラ丼など 写真を撮るのも忘れてしまった・・・あせあせ(飛び散る汗)

地元にかほ産の季節の食を、思い切り満喫した夜であったのでした〜わーい(嬉しい顔)

「農漁家レストラン 京かのこ」は、完全予約制になっておりますので、事前にご連絡をお願いします。
  位置情報住所:にかほ市金浦字鳥長根144-10
位置情報TEL: 0184-38-3096
位置情報営業時間:ランチ 11時〜14時  ディナー 18時〜21時
位置情報営業日:木・金・土曜日
  となっていますので、よろしくお願いしまするんるん
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年10月17日

「高原どじょう」の試食会

先日のわら細工作りで、にかほ市農水産支援事業組合で今年から取り組んでいる どじょうの養殖の紹介がありました。
「高原どじょう」と命名されたどじょうは、休耕田を利用して養殖しているそうです。
わら細工作り体験のお昼ご飯に、その「高原どじょう」の試食も行われました!

まずは、どじょうのツミレ汁。。。

028.JPG


そして、どじょうの春巻きと ちまき

022.JPG


035.JPG


036.JPG


どじょうって、昔はよく食べたらしいですが 今はあまり食べる機会がありませんよねあせあせ(飛び散る汗)
子供のころは 田んぼのあぜ道で 泥まみれでどじょうも捕まえたこともありましたが、食べるまでには至らなかった。

でも、なんとどじょうの栄養価って ウナギよりもはるかに高いんですよ!
カルシウムに至っては、ウナギの9倍!!
成長期の子供や、高齢の骨粗鬆症の予防にもぴったりではないですか!

にかほ市産の 高原どじょう として商品化するのも間近かと思います。
商品化されましたら、また即座にご紹介したいと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年10月14日

日本海の恵みさん

やっぱり秋ですかね〜・・・食べ物の話題が多くなります。
このたびは、秋の日本海の恵み そのまんまのご紹介。

IMG_9990.JPG


ちょこっと1時間ほど 船で行っただけで、こんな大物に出会うことができるんです。
ブリ まではいきませんが ハマチ・・・そして、刺身には少し小さいけど タイ    七色に輝く綺麗な色の尾びれは ホウボウ !

タイのキラキラ光るピンク色に 真っ青なアイシャドウが とっても美しいぴかぴか(新しい)
天然だからこそ こんなに綺麗な色が出ますが、養殖では若干色あせた感じがします。
つい さっきまで日本海を元気に泳いでいたので 目の輝きも全然違いますよね♪

ハマチはこれだけ大きいと、おろしてからの身の厚みが違う!
一切れも 大きすぎるぐらいの刺身の完成〜グッド(上向き矢印)

魚づくしの食卓になったことに 日本海に心から感謝でございましたわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年10月13日

海の幸の一品

港まちならではの新鮮な海の幸が 毎日食べられる・・・ってどれだけありがたいか!
毎日普通に食べられるから 当たり前になっちゃって、ありがたみを忘れるんですよね。
こっちにいると 普段の食卓に上る魚も、ときどき都会に行くと とんでもない値段で出ているときがあるので どでん(びっくり!)することも よくあります。
値段みないで頼もうもんなら、いざ会計するときには 超焦ります。そんなに高級魚だったのか・・・あせあせ(飛び散る汗)

002.JPG


このテリも 実はそこそこの値段がしたので びっくりした魚のひとつです。
焼いても煮ても 美味しいですが、やっぱり煮つけが最高です(個人的な好み笑)
酒の肴も ご飯のおかずも どっちもイケるし!

魚のすり身も 子供のころからよく食べてました。
「沖ギス」をすり身にして、少し片栗粉と卵を混ぜて 味噌汁にします。
頭と腹だけとって、あとは骨がらみミンチにするので、カルシウムだってた〜っぷり♪
子供のころから こんな食生活を送っているから、年寄りたちもいくつになっても元気なんだべな笑!

001.JPG


沖ギスも 少し前まではゾンゴ(雑魚)扱いで格安で手に入ったから、こんなふうに工夫して家庭で食べてたんですが、今はゾンゴとして 捨てられる魚がなくなって、沖ギスと言えども結構な値段がします。
こんなふうに食べる習慣も だんだん少なくなってきたような・・・ちょっと寂しい。

もう数十年も前になりますが、都会に行って スーパーで買い物して、何がどでんしたかというと わらびやぜんまい きのこなんかが棚に並んでたことでした。
採って食うもの・・・という概念が根底から覆された、田舎者の私にとって かなりのカルチャーショックだったのです笑!

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年10月07日

にかほの んめーもの♪

独断と偏見で紹介する にかほの んめーものexclamation

にかほ市大竹が特産地のなっている いちじく の甘露煮!!
トロ〜っと甘くて、いちじくの小さな種の ツブツブが 何とも言えない歯ごたえで すごく美味しいぴかぴか(新しい)
道の駅ねむの丘では、そのイチジクの甘露煮を 仁賀保高原土田牧場の ジャージーヨーグルトにトッピングして デザートになっていました。
ヨーグルトの酸味と イチジクの甘さが 天下一品のデザートだと思います(個人的評価)

IMG_0021.JPG


イチジクも 今が収穫時期の最盛期なので、これから各家庭で 甘露煮が作られるでしょう。。。
各家庭の味があって、微妙な違いが また飽きない理由なのかも知れませんわーい(嬉しい顔)

ちなみに ねむの丘では、350円でデザート提供されてましたよ〜揺れるハート
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年09月20日

本日のランチ情報

連休明けともあって なんとなくお弁当作るのも ちょこっとめんどくさかった本日・・・ランチは外食!と決め 12時と同時にダッシュ!!

しかし あろうことか連休明けのため 定番のお店というお店が ぜ〜んぶお休み!
結局 道の駅象潟 ねむの丘2Fレストランへと向かいました。

全開の「道の駅バトル」で、大好評を得たため 定番メニューに格上げになった 夕陽ラーメン 720円は はずさないウマさ!
地元象潟の 伊藤製麺 特性の赤い麺。
コクのあるスープとの愛称は 絶品!だと思います。

画像 076.jpg


天気が良ければ、レストラン内から鳥海山と日本海が一望できる 景色もご馳走になる 道の駅レストランで、のんびり一休みは いかがですかわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

そして間もなく 由利本荘市とにかほ市の道の駅 6箇所による 道の駅バトル 第??弾(第何弾だっけかな〜?)も始まりますよ♪
今回のテーマは 由利牛 なんだそうです!
待ちどおしいーですねーーひらめき
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年08月22日

岩ガキだけじゃない!

夏は海の幸も抱負な季節。
にかほの夏といえば、なんといっても岩ガキですが、岩ガキばかりじゃーないんですよ!

これ・・・なんだかわかりますか??

IMG_9604.JPG


ニガダマ と言います。
ヤドカリが入るような 貝ですが、ちょっと苦味があって その苦味が酒の肴にピッタリ!!
ひとつ食べたらやめられない笑♪
あまりメジャーではないけど、地元の人には なくてはならない夏の味なんですよグッド(上向き矢印)

だんだん年齢とともに『肉』よりも『魚』派になってきました。。。仕事帰りに、今日は何の魚が港にあがったか楽しみ!
外食も、魚料理を注文することが多くなりました。

2011081812080000.jpg


テリの煮付け。。。

2011081812050000.jpg


沖キスのから揚げ。。。

美味しい魚料理のお店もたくさんありますよっグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年08月02日

蒸し暑い日のランチ

朝から分厚い雲がかかったおかげで、ムシムシの一日となりました。
どうも暑い日には、お弁当も 味が変わるような気がして、コンビニ弁当か外食になりがちです。
(暑いから・・・だけが理由でもなさそうですが笑)

今日のランチは 象潟では有名な ファミリーレストラン1・2・3(ひふみ)

海水浴場からもほど近く、海辺の駐車場からは 天気が良ければ鳥海山も目の前に見えます。
お昼時は、近くの会社員や 車で走りまわっている営業マン、工事の作業の方、そして夏休みは、親子連れでいつも満席に近い!!
なんだかとっても安心するファミレスです。

夏のおススメメニュー
  冷たい坦々麺

IMG_9693.JPG


ピリ辛味に、温泉卵のマイルド感が ピリ辛を抑えてくれて 濃厚なごま風味のスープに ピッタシカンカン!! (古っ!笑・・・ピッタシカンカンなんて、わかる年代の人は少なくなったことでしょうが・・・笑)
トッピングのワカメが これまた絶妙のハーモニーです。
ジリジリと焼けるような暑い日に、氷のたくさん浮いた 冷たい坦々麺。。。920円

是非一度 お試しになってはいかがでしょうかわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年07月13日

千年の村 大竹。。。

にかほ市の ちょっぴり山間部に位置する 大竹地区。
『千年の村』といわれるほど 古い歴史のある集落ですが、歩いてみると興味深い風景が 続きます。
「いちじく」の産地でもあるので、あちこちに いちじくの木。
まだ堅くて小さな実を発見!!

IMG_9535.JPG


IMG_9537.JPG


もう少し中に入ると ちゃんと広〜いいちじく畑もあります。
このいちじくで作られる 甘露煮 は、全国から注文が殺到するほど 人気商品です。
同じいちじくの甘露煮でも、お店によって 味が違うので、食べ比べてみて自分にあった味を探すのも 楽しいんじゃないでしょうかぴかぴか(新しい)

そして、この静かな集落に 一風変わった酒屋さん。
佐藤勘六商店です。

IMG_9538.JPG



利き酒師の資格を持った 若旦那が、全国から自分が納得した酒を集めて販売していますよ!
そして、勘六商店おススメの日本酒を出しているのが、平沢にある 酌屋 六三五
若い世代が、一緒に楽しみながら 自分たちの世界を作っているので みんなで応援したくなります。

IMG_9539.JPG


IMG_9542.JPG



六三五では、地元産の食材を多く使った 旬のメニューを楽しむことができます。
右斜め下六三五メニュービール

0 009.jpg


なんだか、想像しただけで よだれが出そうな組み合わせ!!
こんな美味しい料理で、日本酒をヒヤで・・・にかほの味を更に美味しく召し上がってみてくださいわーい(嬉しい顔)

位置情報佐藤勘六商店
 にかほ市大竹字下後26
   TEL 0184-38-3321
位置情報酌屋六三五
 にかほ市平沢天ヶ町31-1 2F
   TEL 0184-36-2985
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年07月03日

日本海の恵みたち!

雨が降らず・・・と言えども、やはり季節は梅雨・・・なんとなく ジメ〜ッとしたベタベタ感が 気になる毎日が続いております。
日本海は、夏の食材の宝庫となってきました。
大型漁船がお休みに入りましたが、その代わりに 岩ガキ用の小船やレジャー船が 朝な夕なにこぞって出漁する光景となった 市内の各港。
海から帰ってきたレジャー船を覗くと、アジやタイの かなり立派なサイズが釣れていました。
自分ちで食べる以外に、ご近所なんかに配るんだそうですよ♪
すると、お返しに畑で採れたての野菜や、自家製の漬物をもらったり・・・昔ながらの 物々交換がまだ残っている 田舎の暮らし そのものです。

昨日、初物の岩ガキを食べました〜!
この味で、「あー夏だー!」と感じる にかほ人が多いと思いますが、稀に 岩ガキを食べられない にかほ人もいるんですよあせあせ(飛び散る汗)
そんな人がいると、決まって
「おめー! ホントにここの生まれが!? カキ食えねーなんて!」
と、どやされたりしますわーい(嬉しい顔)

たった2ヶ月間しか食べられないから、私は この2ヶ月間で しっかり1年分食いだめしますけどね(笑)

画像 257.jpg


特大サイズでも、大口あけて できるだけ一口で食べる! これがツー(爆笑)!

そして、これは初めてご紹介しますが・・・ あんこうのオビ といわれるもの。左斜め下

画像 258.jpg


プルップルのゼラチン質の中に、卵が・・・!  これは、魚卵大好き系には こっでらいね美味さですよ!
あんこうは、年中とれる うちの地域ではメジャーなものですが、季節によっていろんな楽しみ方があります。

皆さんにも、日本海の恵みを もっともっと楽しんでもらえるように、お店やレシピのご紹介もしていきたいと思いますので、よろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年06月23日

変身!ジュンサイ!

昨日 Mrs.C.Jesselさんにいただいた ジュンサイ・・・が、こんな風に 変身 !

お吸い物と 定番の酢の物。

画像 276.jpg


画像 274.jpg


森岳のジュンサイに負けない! ってか、勝るかもグッド(上向き矢印)
んめ〜♪チュルッチュルのプルップルぴかぴか(新しい)

なんだか、明日には すっかり秋田美人になっていそうだわーい(嬉しい顔)exclamation×2
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 21:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年06月18日

笹乃井ラーンチ!

JR仁賀保駅前 徒歩30歩(?笑)くらいの場所にあって、ちょっと落ち着いた雰囲気と美味しい料理は評判の 笹乃井さんでランチしました。

ちょっとしたお客様が来たときや、久しぶりに同級生で会うとき、特別な会合があるときなどによく行きます♪

ランチタイムも、普段はなかなかいけませんが 時間に余裕がある週末なんかに たまに行きます。いつも新鮮な魚料理が食べられるので、うちの女性軍団にも大人気ですよ!

稲庭うどんのランチは、暖かいのと冷たいのが選べます。

画像 256.jpg


ツヤツヤのツルツルの のど越しさっぱりの稲庭うどんは 秋田の料理の定番ですよね!
そして、セットのお寿司は にぎりか ちらしが選べます!

画像 257.jpg


画像 258.jpg


どんな組み合わせにするか、ちょっと悩むのも楽しみのひとつ♪

間もなく始まるJR「リゾート列車」で、仁賀保駅に降りるとすぐ目の前なので、笹乃井でランチのあとは バラ園まで散歩してみたり 「斎藤宇一郎記念館」まで足を伸ばしてみたり 土曜日は飛良泉で絞りたての日本酒を試飲してみたり・・・駅周辺を散策しながらの おススメコースもあります。

ちょっぴり贅沢日帰り旅行を 是非お仲間同士で 企画してみてくださいねわーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒

2011年06月10日

ランチも夏らしく・・・

いつの間にやら、日中はエアコンなしでは車移動も厳しくなってきました。
いつまでも グズグズ寒さが続いたので、なんだか「急に夏!!」みたいな感じで、体もついていくのがやっとです笑♪

久々に友達とランチをしよう〜ってことになって、二人で向かった先は 象潟駅前からほど近い「マサ苑」さん。
なんと、ランチメニューにも夏バージョンがお目見えしてたので、早速注文exclamation×2

ジャ〜ン! 冷麺 890円
IMG_9319.JPG


そして、 ジャ〜ン 冷やし中華 890円

IMG_9321.JPG


これから夏本番!!
皆様も、一足早く 夏を先取り気分はいかがっすか〜わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 食・酒