2013年07月30日

JR象潟駅に出現!

夏の秋田は、県内各地でいろんなイベント盛りだくさん! です!
今、三種町では「サンドクラフトみたね」で砂浜が賑わってるし、間もなく有名な「竿燈まつり」が始まるし、あっちこっちで花火大会があって、花火大会の最終戦は 何といっても「大曲の花火」exclamation

毎週のように、イベント目白押し!
先日、JR象潟駅へ行ったら 待合室にリアル竿燈の提灯が飾ってありました。

NCM_1035.JPG


近くで見ると、ひとつの提灯ってこんなに大きいんだ〜・・・って感じます。
こんなデカい提灯がたくさんぶら下がった竹竿を、肩や腰にのせて あれだけのバランスが取れるって やっぱりスゴいと思います。

竿燈ももちろんですが、何故「祭り」に必死になってる「男」って あんなにカッコいいんだろう〜・・・という個人的見解で今日は締めさせていただきます(笑)グッド(上向き矢印)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2013年06月24日

夏のハタハタ!

秋田県の魚・・・ハタハタは、県外の方は冬の魚だと思ってるでしょう。
確かに、産卵を控えてパツンパツンに太っているハタハタは 冬の秋田に欠かせない魚です。
産卵するために、岸に寄ってくるハタハタを「季節ハタハタ」と言って 本格的な漁が始まります。

ところが! です。
冬以外には、ハタハタはいなくなるのか! と言えばそうではありません。
今は、底引き漁で 鯛、ヒラメ、メバル、エビ、カニなどが水揚げされていますが、その底引き網に一緒に混じって入ってくるハタハタが入ってくるんですよ。

夏のハタハタは、とてもスマートで 一見あまり美味しそうには見えませんが、意外や意外!
夏のハタハタは すごく上質の脂がのって 最高に美味いんです!
夏は、「焼き」にするのがおススメ♪
脂の乗り切ったハタハタから、焼いているうちにジワジワと脂が しょんできて(浸み出てきて 笑)ビールや日本酒の冷やには 本当に最高に合うんですよ!

NCM_0724.JPG


底引き網に たまたま一緒にかかるだけなので、毎日魚屋に行けばあるわけでもなく・・・。
毎日食べられるものでない物を、にかほ夏のおススメ!とまでは言い難いのですが、この夏ハタハタの隠れファンが多いことも事実!

この雄大な日本海は、底知れない「美味」が無限大に埋まっているのですよ〜目

NCM_0732.JPG


日本海の恵みに・・・大自然の恵みに・・・地球の恵みに感謝ですわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2013年03月29日

24年度最終日

毎年のことですが・・・
 行政とは常に密着して、様々な作業に取り組むことが多いので、この時期になると本当に辛い・・・異動という現実が待ち受けています。

今回は特に、長年あらゆる出張にも一緒だった方が異動となり、私事ですが非常に寂しい思いです。
出張のたびに、普段ではありえないほどのハプニングが必ず起こり!
毎回大爆笑の旅となるわけで、彼女がいてくれたことで どれだけ救われたか。そして、どれだけ笑ったか、笑いすぎでシワが増えたことのクレームを言いたいほどです。

今年度は、時間と作業に追われて ブログの更新も途絶えることが多かったですが、新しい年度、また改めて襟を正して頑張りますので、みなさまのご支援も 心からお願いいたします。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2013年03月21日

昔のお花見・・・!

昭和46年の勢至公園 お花見の中で・・・
   こんな ほのぼのした風景を発見しましたよ〜!

Image28.jpg


当時は公園の中まで、車も入れたようです。
でも、ちらっと見える車も 年代を感じる車種です。

この二人は、桜の木の下で どんな会話を楽しんでいるんだろう〜ハートたち(複数ハート)
そして、今 どんなふうになっているんだろう〜グッド(上向き矢印)

などと、いろいろ想像を掻き立てられる一枚でした(笑)。

当時の観音潟は、湖岸の整備もされていませんでしたが、ボートがあって とても人気でした。
いつも若いカップルが キャーキャー言いながら 賑やかにしていた記憶があります。

Image25.jpg


遠くに見える 今は「エニワン」と呼ばれる建物は、金浦公民館でした。
ここで御祝儀を上げた夫婦も 当時は多かったんですよね。

同じ場所でも、雰囲気が 空気感が 全く違う写真をご紹介しました手(パー)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2013年02月20日

こんな頃もあった・・・

寒さは変わらなくても、昨日までは空気全体がなんとなーく「春」を感じられたような気がする。
周辺の雪はすっかり解けて、真冬なみの気温でも「あー・・・ちょぴっとばかり春かも!」と、むりくり自分に言い聞かせてました。
が! 今朝起きて、窓の外見てビックリです!
一面、真っ白どころか 猛吹雪で前が見えないほどの悪天候!
気持ち的に、春の方向に向いてきてから、また真冬に逆戻りとなると、その精神的ダメージは相当なものです(笑)。

長くて厳しい冬も、いつか来る「春」へ希望を持っているから我慢できるのであって、先が見えない冬が続くとガッカリするのは たぶん皆同じだと思いますが。

でも、気を取り直して テンションを上げるために「春」をイメージしながら、厳しい冬が終わるまであと少しですねぴかぴか(新しい)

ってなわけで、むかーし昔の写真ご紹介シリーズexclamation
昭和44年の、勢至公園観桜会の様子を モノクロ写真でご紹介します。

Image11.jpg


Image15.jpg


Image7.jpg


毎年、私がご紹介する鳥海山と桜の写真・・・それと同じ位置から撮影した写真ですが、時代の空気感の違いを感じます。
鳥海山も! 形が違う!
恒例の「金浦神楽」も、同じものなのに違う雰囲気が漂いますよね〜!

この時代は、娯楽と言えば こうしたお花見や、夏の海水浴などを家族親戚で一緒にすることぐらいなものだったと思います。
自家用車も、限られた人しか持っていない時代・・・。
移動は、汽車に乗って最寄駅からは歩く!
重箱に詰めた 手作りのお弁当やゴザ、お酒など大荷物を背負って、駅から娯楽の場所まで行列ができていた光景がありました。

観音潟にボートが浮かんでますね〜!  懐かしいです。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2012年06月13日

冬師湿原での一日

毎年恒例となってきました、冬師わら細工体験の わらじを作るための わらを作るための田植え(ながっ!笑)グッド(上向き矢印)

早く言えば、わら細工作り体験のための わらが不足しているので、田植えから始めましょう〜ってなことで、毎年冬師で田植えをしています。
その恒例の田植えを、先週末にやってきました。

今年は、県内の「国際教養大学」の留学生たちも 大勢参加してくれましたよ!
留学生たちは、このような日本の農業を体験してみて どう感じたんだろう〜って、すごく気になるところですねぴかぴか(新しい)

NCM_0388.JPG


田植えばかりでなく、冬師で採れたてのワラビ料理にも挑戦!!
そして、一仕事したあとの 外で食べるおにぎり!
すっごく 人間的な生活って こんなんかな〜なーんて、広い空の下で思ったのでありました(笑)♪

今回は、鳥海山麓に点在する数々ある番楽のひとつを受継いでいる 冬師番楽を外で見学する催しもありました。

NCM_0393.JPG


NCM_0395.JPG



冬師集落の人たちも、今まで生きてきた中で 初めて外で開催するとあって、集落の人たちが一番盛り上がってました。
そんな姿も なんとも微笑ましく、心から大自然と日本の生活文化を楽しむことができました。
今の生活や、自分の考え方や、これからのことなど、いろいろと考えさせられますね〜広い空の下で汗かくってexclamation×2
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2012年01月31日

あら! さぃ!

なんと、ドダバダってる間に はぃ2月なるどごだし!!
ず〜っとブログも更新さねでで 大変すみませんでした。。。

またまた言い訳・・・ではありませんが、いろんな観光セミナーだとか人材育成だとか そういった類の研修会に出席することも多く、また最近のそうしたセミナーでは やれツイッターだの、やれフェイスブックだの、セミナー参加者のメーリングリストだとか。。。
そんなものを利用した、コミュニティも多く、当然やっていかなければついていけないので、どうにか頑張ってはおります。

が、ついていけません。。。

使いこなせれば、イベントの最新情報や ちょっとしたお知らせなど、とてもいいタイミングで情報提供できるのでしょうが、いまはまだ そんな中に振り回されているだけですね(笑)!

もうちょい、こなせるように頑張りますわーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2012年01月01日

2012年 幕開け

2012年 辰年

新年 明けましておめでとうございます。
今年も、みーんなが笑顔満載の年になりますようにハートたち(複数ハート)

新しい目標に向かって、みんなで頑張りましょう〜♪
昨年以上に、よろしくお願いいたします。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年12月30日

今年もお世話になりました。

本日、晦日はうちの観光協会 仕事納めとなります。
今年も、たくさんの方々に支えられて業務できました。

当観光協会をご利用くださった皆様はじめ、会員、市民の皆様に心より感謝申し上げます。

新年、辰年に向けて、良いお年を迎えられますように。。。

新しい年も、さらに元気バージョンアップで頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年11月27日

土・日のお勉強会 参加。。。


今月の土・日 4日間を使って、あきた企業活性化センター主催する「観光ビジネス人材育成セミナー」に参加してきました。
最近は、大学にも「観光学科」が増えてきました。
「観光」分野でも、専門的な知識を習得して 地域の発展と共に発展させていく・・・「観光ビジネス」の 超マジメなセミナーでした。

講師には、北海道大学観光学高等研究センターの 臼井教授と、北海道大学観光創造専攻を終了されてエバー航空にお勤めの 山脇先生。。。
マーケティングと流通について、今まであまり意識してこなかった(大変問題ですが・・・)部分について、すっごい濃い内容を たった4日間で習得するには、時間が短すぎます。
頭が固くなっているので、何度も何度も 復習しながらでないと 全然覚えられない〜!

昨年の受講生から 受講後の取組みについて事例発表もあって、ただ知識を詰め込むだけでなく 実際にやっていくにはどうしたらいいのか、すごく身近に感じることができました。

画像 074.jpg


画像 075.jpg


自分の地域を、観光で盛り上げていくには どうしたらいいのか・・・なにかきっかけを掴もうと 真剣です!!

画像 077.jpg


画像 078.jpg


4日間のセミナー 最後の日は、自分たちの課題にどう取り組んでいくのか、のプレゼンを行い、参加者全員で意見交換を行うことで、新しく見えてくることもたくさんありました。

すっごく難しくて、スピードが速くて・・・だけど、とっても和やかな中で楽しく受講できたのは、両先生の お人柄だったと 心から感謝でした。

少しでも多くの知識も身につけて、少しでも地域の観光振興に役立てるようになりたいな〜!!
教えてもらったことを、無駄にしないように・・・!

今回 セミナーを企画してくれた「あきた企業活性化センター」のスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年10月27日

大好きな日本海

またまた ひとりごとですが・・・笑。
何度も言っているので、くどいかも知れませんが(笑)日本海が大好きです!!
今日は、青空広がるとってもいいお天気だったんですが、風が強くて 日本海も 冬の荒波に近づいていました。

画像 074.jpg


荒波が防波堤に打ち付ける 冬の日本海を好きな人は多いと思いますが、とっても「男らしい」感じがしますよね〜。
常に、日本海とともに育ってきたせいで 海が近くにないと とても不安な、というか物足りない気がしてきるぐらいです。
わたくしごとですが、高校を卒業して名古屋に10年近く住んでましたが 「海」見たい衝動に駆られることもたびたび・・・。

鳥海山と日本海が そばにない生活をして初めて、生まれ育ったところの素晴らしさを知りました。
ずーっといると、そこにあって当たり前!で、気にすることもなくなってしまうんですよね。

当時友達との会話で 「明日 晴れるかな〜」 なんて言われると、「さあ〜・・・鳥海山と海がないから わかんない!」と答えていて、大爆笑されたことを思い出しました。
なーんとなく、毎日 鳥海山にかかる雲の具合とか、日本海の波や風の様子で天気の予想をしてたんです。
それも、毎日漁師さんたちの会話を聞きながら 自分たちでも自然と身についた「天気予想」。
地域で育つ・・・って、そんな大人の世界から そこで生きていく知恵を自然と覚えていくことでもあるのかも知れません。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年10月26日

明日の『臨時総会』。。。

ひとりごとですが・・・明日27日は、うちの観光協会が新しくなったってことの『臨時総会』の日なんです。

法人法改正になって、5年がかりで全国全ての 社団法人 や 財団法人 が申請手続きを行って、移行の許可か認可を受けないと、強制的に解散させられるっちゅうー大変重要な法律の改正です。

その申請に必要な書類の作成や、新会計基準にすることや 定款を新しい法律に則って改正したりとか、結構な手間暇がかかっているのですが・・・。

なんと、残念なことに 一般の人には「社団法人」に、「一般」という漢字 二文字をただ付け加えただけだべ!・・・という認識しかない・・・ということが判明いたしました(苦笑)。

そんなこたー ないんですあせあせ(飛び散る汗)
法律そのものが変わってーの、新法人に移行したということなので、とても重た〜いことなんです。。。と思っているのは、事務局の人間だけなのでしたもうやだ〜(悲しい顔)

なんと、今までの法人法は不透明な部分が多く、実態のよくわからない団体が野放しになっていたり、天下りの温床になっていたり・・・全ての団体がそうではありませんが、そうした団体も多いのが現状なんです。
明治29年に発令された法律が そのまま今まで100年もたっていて、今の時代にそぐわない(当たり前ですよね)ので、ようやく今になって 法改正に至るのです。

難しいことは これぐらいにしまして・・・なので、うちにとっては 明日の臨時総会はとても重要な意味を持っているものですが、「臨時総会なば 別にいーべ!」 ということで、欠席の方がいらっしゃったのは本当に残念ダッシュ(走り出すさま)

ひいては、事務局の説明が不十分であった・・・との反省すべき点が多々ありました〜犬
という ひとりごとですみません目
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年08月17日

夏祭りの ちょこっと裏話

今年の夏祭りは、初めての試みもたくさんあって 計画通りにいかないこともあるし、気づかない段取りもあったし、その上に悪天候と 現場は突然の変更や早急な対応に振り回されたりで てんてこまいだったんです。

でも、今回のこのイベントには 本当に大勢のスタッフや関係者に助けていただきました。

秋田市竿燈会の皆さんも、最初は「海で演技したごどねーなー・・・足場わりくて でぎるべが・・・」と言いながら、最終的には「よっしゃ! まずやったごどねーけど、やってみるべ!」と引き受けてくれました。
したら当日の強風で、竿燈立てられない・・・状態にもかかわらず ちょっとの間の風の具合を見て
「よーし!! あげるぞー!!」
の号令に、一斉にわさーっと竿燈が立ち上がり もう鳥肌もんの感動でした。
ハッピにねじり鉢巻き姿の 竿燈会の男衆が 超男らしくってかっこよかった〜♪
思わず「惚れてまうやろーーー!」ハートたち(複数ハート)

盆踊りの婦人会の皆様も、三町が一緒にというのが今までなかったので あれやこれや様々細かいことがありましたが、全部の町のテーマソングを練習しようと、何度か集まって各地区の盆踊りを練習してくれました。
母さんたちは、自分たちが納得すれば すっごくスピーディにものごとが進みます。
象潟の会場で、三町の盆踊りのテーマソングが流れたこと事態初めてなので、これまた感慨深いものがありましたぴかぴか(新しい)

それから何といっても 司会の多可享子ちゃん!!
その場その場で どんなハプニングは起ころうとも、次々機転を利かせて お客様が飽きないように、また邪魔にならないようにしながらも きちんと盛り上げて最後まで進行役を務めていただき、心から感謝!!です。
今回のような 何が起こるかわからない状態で、裏方が完璧にパニックになって進行できなくなると アウト!です。
プログラムもほとんどが急遽変更で、短時間にいろんなことを決めて 臨機応変にその変更通り 次々進めていく姿にも、とても男らしい(笑)ものを感じたのは私だけではないはずわーい(嬉しい顔)

それ以上に感動をいただいたのが、観客の皆さん!
あれだけの土砂降りのあとに、半分以上がいなくなってしまった会場・・・内心「あー・・・誰もいねぐなった・・・」と思いました。
でも、強行で花火打上げすることを享子ちゃんがアナウンスすると、その少ない人数の皆さんが 思い切り拍手をしてくれて すっごく喜んでくれたんです。
その歓声に 私たちも元気が出て 「よーし! いくよー!」とテント内も盛り上がり、打上げ初めて ふと気付くと、会場にはたくさんのお客さんが戻ってきてくれていました。
そして最後は 大爆笑のナイアガラで すごく感動して 終わったときにテントの中は 泣き笑いでハイタッチexclamation
なぜナイアガラが 大爆笑だったか・・・見た人にしかわかりませんが・・・忘れられない花火になったと言い残して帰った人・・・嬉しかった。

あの会場にいた 一人ひとりのお陰様で、最後までやり遂げることができたことに 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。。。かわいい

posted by (一社)にかほ市観光協会 at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年08月08日

北東北三県でのインターハイにて

わたくしごとですが・・・
先週、うちの観光協会の最高忙しいこの時期にも関わらず わたくし2日間も休みをいただいて 岩手県のインターハイ会場へと行って参りました。
よりによって、一番忙しいこの時期に・・・だやな〜っても思いながらも、仕事のしわ寄せは あとでガッツリ頑張ればいーでろ(笑)的な感じで、堂々休んでの遠出・・・だったのですが、なんせ全国のトップレベルの高校生を一度に見られる機会ってのも そうそうはないもんで・・・苦笑。

それにしても、あーゆー場所に行くと、「狭い日本」のようでも、「やっぱし日本て広いな〜」と思う出来事がたくさんありますよね。。。
いろんな県の お国訛りが とっても気持ちよく聞こえてくるし。
「あ!愛知県だ!」とか「愛媛の子だ!」とか、一人で確認しながら歩いているだけでも楽しい〜♪
以前生活していた場所には、北海道から沖縄まで全国からいろんな人が集まっていたので、ことばを聞いただけで だいたいどこの子かわかります。
今の子は、自分のとこのことばを なんも恥ずかしがらずに堂々と喋るのがまた気持ちいい!

それにしても一番驚いたのが、沖縄県と鹿児島県の子供たちが 長袖を着ていたこと!
「ありゃ〜・・・あっつくないかい?」って聞いたら、「ちょっと肌寒いんです。」とのこと。
うっそ〜・・・寒いか!? と思ったけど、南国の子にしてみれば、東北の朝夕の涼しさは肌寒いと感じるんだ・・・。
北海道の子は、暑さに負けてバテバテでしたが。

同じ日本・・・でも、本当に普段生活している環境が とても違うんだと実感でした。

岩手でのインターハイは、競技に対する地元のサポートも素晴らしかったけど、それに伴う観光案内もとても充実していて、みんなの笑顔が素晴らしかった!
にかほ市でも、来た人たちに そんなふうに対応できたかな〜・・・と、自分自身を反省・・・でした。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年08月02日

あっちこっちで夏祭り・・・

いよいよお盆も近づいてきましたね〜。。。
毎日 30℃越えの県内ですが、今年は昔の頃のように 夜がメッチャ涼しい!!
とっても寝やすくて 過ごし安い夏になっています。

日中暑い上に、どこでも節電を頑張っているので、市役所に行っても 銀行に行っても、外気温とさほど変わらない温度設定にしてあり、今年は結構 汗かきながら・・・になってます。
でも、かえって体調はいいみたい! って思ってる人も多いんじゃないでしょうか??
外は うだるような暑さで、中は 「さぶっ!」ぐらい寒くて、出入りを繰り返してると ほんと体が ダルっ!ってなりますよね。
あまり冷房を効かせすぎないほうが 外の暑さもそう気にならないし、なんてったって 汗かいて仕事して 帰ってからのビールがウマい(笑)
毎年ウマいですよ!・・・ウマいですが、今年はさらにウマい(笑)♪

夏本番、県内でもあちこちで 夏祭りのイベントが開催されているようです。
知らずに出かけて、いつの間にか渋滞にはまるなんてことも 時々ありますが、知らずに通って 思いがけず ものすごい綺麗な花火が見られたりして、ちょっと得した気分に浸るときもあります。
「夏」ならではの 「幸せ」を感じます。

先日、夕方からかけて秋田市内に出かけたときのこと・・・
夕闇せまる街の中に、竿燈のお囃子が聞こえてきました。
竿燈も本番を目前に、いろんな組が練習してるんですね。
一仕事終えて、人通りも少なくなった暗闇の 遠くの方から聞こえるお囃子に、夏ならではの感傷に浸りながら、帰ってきました。

なんだか とっても得した気分目手(チョキ)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年03月30日

こんなの発見!

「ご当地スナック菓子」 と言ったところでしょうか。。。
こんなもの発見してしまった!!

画像 076.jpg


なんと、B級グルメで全国的にすっかりお馴染みになった 横手やきそば味 のスナック菓子です。

横手やきそばがメジャーになって 全国版のテレビでも名前が出てましたが、スナック菓子にまでなってるとは 全く知らず・・・。

うちの女性職員が見つけて 買ってきてくれました。

・・・ただ・・・
  なんとなく怖くて・・・まだ食べてませんあせあせ(飛び散る汗)
    やきそば味の菓子って・・・猫
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年03月09日

桜は・・・いつ・・・?

何故か毎朝 真っ白な雪景色が広がっている・・・出社するときは、車のフロントガラスに氷が張っていたりして。
日中でも、刺さるような雪が目の前を覆ってくるし、桜情報にも イマイチ気分が乗らない状態あせあせ(飛び散る汗)

にかほ市でも こんなに真っ白になるほどなんだから、内陸はもっとすごいのかな〜なんて思いながら、「春近し」といえども 未だ遠い存在のような気がする 今日この頃です。

「勢至公園観桜会」の準備も進める時期となり、今日は役員の皆様に集まっていただきましたが、勢至公園も こんな感じ・・・写真だと見えにくいかも知れませんが、かなりの吹雪状態雪

画像 077.jpg


かなり気温が低い日が多いので、日本気象協会の 桜開花予想も大幅にずれるのではないか・・・と思います。
3月に入って、こんなに雪が続く年も珍しいのでは??

ところで、久しぶりに勢至公園に行ったら 隣接する観音潟の一角で 雪の中 何やら作業をしている人たちが!
観音潟を、一昔前のようにしようと 蓮の花を植える作業中なんだそうです。

画像 075.jpg


観音潟も すっかり昔とは様子が変わってしまったので、あのころのように蓮の花が満開になったら みんな感動するだろうな〜・・・なんて思いながら 作業を眺めていました。
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年03月07日

年度末も近づき・・・

さきほど 久々テレビに登場してた 山本リンダと一緒に 歌って踊っていたら 突然背中が攣ってしまった私です(爆)カラオケ  こんばんわ〜目

気づけば3月も中盤となり、年度末の決算やら整理やらに精を出すころなんですが、なかなか要領が悪いと言うかなんと言うか・・・。
残りわずかの ラストスパートに走らないと! 

この時期、どうしても避けて通れないのが 県や市職員の異動。
いろんな仕事を一緒にやっていく中で、ようやくそれなりのコミュニケーションがとれてきて、どうにかスムーズに仕事がはかどるようになり、さらにヴァージョンアップして もっと突っ込んだ話ができてきて 新しいアイデアの出し合ったり ちょっとした新企画ができたりして いろんな意味で お互いに仕事が楽しくできるようになってくると 異動 もうやだ〜(悲しい顔)ってなことも よくある話で・・・。
異動のない私たちのとっては、かなりの大打撃を受けることも よくあったりしてあせあせ(飛び散る汗)
『観光』って仕事も、1年2年で 単発的な結果が出ることは少ないので、できれば異動なんてないほうがありがたいかな〜って思うこともあるんですが こればっかりは仕方ないですかね苦笑。

でも、いいように考えれば『新規一転』ってことで、何事も前向きにガッツイて また次年度も頑張って行きましょう〜と、気合を入れなおして年度末を乗り切りますわーい(嬉しい顔)手(グー)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年03月03日

桃の節句・・・ですよね・・・

今日って、間違いなく 桃の節句 ですよね。。。
カレンダー 見間違いじゃーないですよね。。。

なのに うわっ!! なんじゃ こりゃー! (松田優作 風)

00 453.jpg


00 454.jpg


真冬に逆戻り状態の 県内全域ですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと

2011年02月26日

桜の開花予想

まるで春のように 暖かい日差しが降り注いだかと思うと、昨日のように 急にまた雪が降り出して、一面真っ白になってみたり・・・。
三歩進んで 二歩下がる〜るんるん と、この調子が 本当の春が来るまで続きますよね。

余談ですが、昨晩は久しぶりの友人と ちょっとおしゃれなお店で飲んだいたら、外に出てビックリ!
雪が積もって 車も真っ白になってましたあせあせ(飛び散る汗)
この間 東京出張時に、夜 食事が終わって店から出たら、まるで秋田にいるような錯覚を起こすほどの 真っ白な雪にビックリしたのと同じぐらいビックリ!!
「あー・・・まだがい! てんげだど思たば、気のせいだやな・・・ゆっても、まだ2月だもんな〜」と、二人でつぶやきながら とぼとぼ帰ってきましたけど。

とは言っても、秋田県で一番早く 桜の咲く にかほ市。
「勢至公園 観桜会」の実行委員会も、出動体制も整っております。

日本気象協会によると 今年の桜の開花予想は、4月10日過ぎ・・・だそうですよ♪
だいたい そんな感じで スケジュールを組みますが、こればっかりは 桜の状態と、イベントの状態が 必ずしもピッタリマッチ!とは限らず。。。毎年 難しいところです。

でも、そろそろイベントの準備にも ガッツリかかっていかないとグッド(上向き矢印) って とこだすな。。。わーい(嬉しい顔)
posted by (一社)にかほ市観光協会 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと